FC2ブログ
2007・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
2007/06/09 (Sat) とっておき
20070609002506.jpg
バラを撮った中で、特にお気に入りの一枚です。いかがでしょう?

あかいバラ、といえば何を思い出すでしょう?
ファムファタール(運命の女)、カルメンやフラメンコ?

でも私には、紅いバラは何よりこの歌を連想させます。
このブログのタイトルでもあるこの美しい歌・・・。

この歌は私の心の願いでもあり・・・。
そして、私には世界は何だかこのように見えるときがあります・・・。

今日(6月8日)、同じ職場にいた素敵なTさんに、待望の第一子、赤ちゃんが無事に生まれたとの知らせ。
おめでとう!おめでとう!

小さな命にとって、この世界がWonderful Worldでありますように。
心を込めて、とっておきのあかいバラを贈ります。


「What a Wonderful World」

I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself, what a wonderful world

I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself, what a wonderful world

The colours of the rainbow, so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by
I see friends shakin' hands, sayin' "How do you do?"
They're really saying "I love you"

I hear babies cryin', I watch them grow
They'll learn much more than I'll ever know
And I think to myself, what a wonderful world
Yes, I think to myself, what a wonderful world


私は見る 新緑の木々 紅い薔薇を
私は見る 私のために あなたのために 
それらが萌え 花開いてゆくのを 
そして胸の中で思う 「なんて素晴らしい世界!」

私は見る 紺碧の空 純白の雲を
輝く神聖な昼 暗くやさしい夜を
そして胸の中で思う 「なんて素晴らしい世界!」

空の虹のかわいらしい色彩
それらが過ぎゆく人々の顔に映る 
私は見る 友達が挨拶を交わしながら握手するのを
「愛している」と心から言うのを

私は聞く 赤ちゃんの泣き声を 
私は見守る 彼らが育ってゆくのを 私よりももっと多くを学んでゆくのを
そして胸の中で思う 「なんて素晴らしい世界!」

そう、胸の中で思う 「なんて素晴らしい世界!!」

(George david Weiss "What a wonderful world") 


20070609002714.jpg



20070609003451.jpg



20070609003045.jpg


20070609003137.jpg



20070609003409.jpg

写真はもちろん(!?)・・・S病院のバラです。



スポンサーサイト




カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード