FC2ブログ
2008・02
<< 01 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/ 03 >>
2008/02/11 (Mon) スタッフ下見&読書会

2008_0204days0097.jpg
雪のなごり・・・
溶け残った雪をのせた葉ボタン

2008_0204days0106.jpg
水滴の乗った白い葉のみずみずしさ


2008_0204days0107.jpg
大きな水滴がきれい
紫の葉の微妙な色合いもまたきれい


2008_0204days0110.jpg
淡い紫の葉
これもやっぱり氷をのせて


2008_0204days0112.jpg
水滴がキラキラ・・・


2008_0204days0093.jpg
実は小さな鉢の中

★今日はこれからスタッフ下見♪

今日はこれから発表会のスタッフリハーサルに向かいます。
照明などのスタッフさんや、普段なかなか一緒に練習する機会のない入門さんなどに至近距離でぐるりと囲まれて踊るのは、下手すると舞台本番よりも大変なこと。
そして毎年、なぜかスタッフリハーサルで上手く踊れない私・・・。
去年のリハの自己採点は、100点満点の10点ぐらいです。
このリハでのソロのできばえがいつもボロボロすぎてへこむことの繰り返しで、でも、この日をひとつのきっかけに起死回生(?)をはかる・・・予定になっています(笑)。
今日は、あまり変な緊張をしたりせずに、楽しんで踊れたらそれで良しとしよう・・・かな~(笑)。
(・・・なんて、自らハードルを下げてみたりして・・・。)

だいたいからして、「上手く踊ろう」などと思うこと自体が、傲慢でダメダメだ。
このような機会を今年も与えられたことに感謝しながら、謙虚に、静かに、落ち着いて、丁寧に、淡々と、・・・踊ってこようと思います。
(フラメンコらしくない言葉ばかり。でも、私の場合はこれでちょうどいいのです。)


★昨日は読書会でした。

さて。
昨日はレッスンの後、大学時代からのゼミ仲間と月に1回続けてきた読書会に参加しました。
本当に、楽しい、いい夜だったなぁ~♪
今も、ほんわか楽しい幸福な気持ちが続いています。

ひとつの作品を、それぞれが読んできて、話し合う中で、自分ひとりで読んだときには見えてこなかったことにたくさん気づくことができる。
そして、私の発するどんな言葉も、正しく理解され、受けとめてもらえる安心感の中で、思っていることを素直に口にできることは本当に幸福なことだと、しみじみ思いました。
私にとってはかけがえのない大切な場。
そして、長いスパンで自分の成長を温かく見守ってくれる、兄のような姉のような人を持てることの幸福もまた思います。

そして昨日は、スペシャルゲストが!
私の尊敬する友人・Aさんが、誘いに応じて、初めて参加してくれたのもまたとても嬉しいことでした。
来てくれて、本当にありがとう!!!!
めったには出逢えない素晴らしい人材をスカウトしたことで、面目躍如ですよ。
またぜひ参加してくれたら嬉しいなぁ・・・。

今はみんな大学を卒業し、それぞれにまったく別の場で生きている。
社会人になった今もなお、大切な仲間とともに文学を読み、それについて言葉を尽くして語り合える場を、保っていくのはそうたやすくないこと。
中心になって会を支えてくれているメンバーに心から感謝です!
舞台が忙しいと参加できないときもある私ですが、今年は毎回参加を目指していきたいと思っています。

スポンサーサイト




カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード