FC2ブログ
2008・08
<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>
2008/08/24 (Sun) 胎動♪

★胎動♪

ゴニョゴニョ・・・。

(何かがうごめいている~!)

グニュ・・・グニュ~ウ。
(小さい金魚鉢のなかで、大きな金魚が泳いでいるような・・・。)

ビクッッ!ビクビクッ!
(海から上がったばかりの、活きのいい魚!!)

グリン!グリン!
(でんぐりがえし???)

これは、私のお腹の中の『胎動』の感じ。

早いもので、いよいよ妊娠六ヶ月目(20週目)に突入し(この妊娠中独特の数え方、実際の月日とずれていくので何だか不思議です・・・。)、最近お腹のなかで赤ちゃんが動いているのが、よ~く分かるようになってきました。
おへその下あたり、手を当てなくても身体の内側ではっきり分かります。
8月の初めごろは、
「あれ?私の腸が動いているのかなぁ・・・?それとも、赤ちゃん?」
というあいまいな、確信が持てない感じ。
でも、今は、もっとハッキリと、
「ママ、ここにいるよ~!」
と、お腹のなかからアピール。
ベビィは存在感たっぷりです。

「わぁ!!これが噂に聞く『胎動』か~。」
・・・ちょっとくすぐったいような。
お腹の中がゴニョゴニョするのが、内蔵をかき回されているようで気持ち悪いような。
男性は想像しづらいかもしれないけれど、こんな感じをイメージしてみてください。
うまくびっちりとあるべき場所におさまっている大腸が、自分自身の意志で勝手に上下左右入れ替わろうとして狭い場所を強引にうごめいている感じ・・・。

眠る前、空(夫)も毎日お腹に手を当てて、ベビィが動いていることを確認しては、
「パパですよ~♪パパは早くお前に会いたいよ~♪」
と、ベビィに話しかけています。
私が、
「お腹に活きのいいウナギがギュウギュウに詰まっているみたい・・・。」
と言ったら、
「ウナギなんて言っちゃだめだよ。ウナギじゃなくて赤ちゃんなんだから。赤ちゃんがショック受けちゃうよ。」
とやさしく諭されました。
確かにその通り・・・。
でも、なんだか、このゴニョゴニョ感は、何とも言えない奇妙な感覚だなぁ・・・・。

私は、最近、スタジオジブリの「崖の上のポニョ」のCMを見ると、
「私のお腹の中にもポニョがいる~!」
と感じます。
つまり、大きな金魚(オタマジャクシでも同じかな。)が、私のお腹のなかで、壁にぶつかりながら動いているような印象です。
「♪ゴ~ニョ ゴ~ニョゴニョ おなかの子~♪」
と、歌いたくなります。

でも、やっぱり一番強いのは、嬉しい気持ちです。
元気な赤ちゃんの動きを感じられるのは大きな喜び。
お腹のなかで、赤ちゃんは、20分間ずつぐらいの短いサイクルで寝たり起きたりを繰り返し、指しゃぶりをしたり、手足を曲げたり伸ばしたり、歩くような足の動きをしたり・・・・しているそうです。
「あ!動いた!ベビィ、起きたの~?いい子だね~。かわいいね~。ママはベビィが大好きだよ~!!」
最近は、お腹をなでながら、すでにすっかり親バカ丸出しでたくさん話しかけています。

7ヶ月ぐらいになると、もっと赤ちゃんの動きは激しくなり、
「夜中にお腹を内側から蹴られて、痛くて飛び起きた。」
とか、
「お腹の上からでも、赤ちゃんの手足の形が突き出て見えてくる。」
なんていう話も聞きます。
9ヶ月ぐらいになると、赤ちゃんが大きくなってお腹の中が狭くてあまり動けなくなるようなので、今の広さにゆとりのあるうちに、ベビィには羊水プールでノビノビ動ける時間を楽しんで欲しいなぁ・・・。

それにしても、お腹が出るほどに、腰が痛い・・・。(笑)
5ヶ月になると腹帯をする、というのは、腰痛防止効果もあるのですね。
つわりに、湿疹に、眠気に、貧血に、頻尿に、便秘に、ひどい腰痛・・・。
本に書いてある「妊娠中のマイナー・トラブル」は、悲しいかな、全部自分に当てはまってしまう・・・。
大変なこともあるけれど、でも、これらのことすべて帳消しになるくらいの、大きな「よろこび」が待っていることを期待して、毎日を楽しく過ごしたいものです。

きれいな音楽を聴いて、好きな本を読んで、ゆった~りした気持ちで、好きなことをしてのんびり過ごせる夏休み。
お腹のベビィに優しい気持ちで話しかけながら、毎日が幸せです。



スポンサーサイト




カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード