2017・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/28 (Wed) パラダイス♪

最近、徒歩3分の近所に「パラダイス」を発見。
それは、整骨院
開きはじめたばかりの桜並木に、できてまだ間もない新しい建物。
先日しばらく里帰りしていた妹が、
「重い赤ちゃんを抱いていたから腰が痛い~!」
と言い、しばらく通っていた。
「丁寧にやってくれて、いいよ~♪」
と言っていたので、私もやっと暇になったので身体のメンテナンスをすることにした。

過去に二度ほど車をぶつけられてむち打ちになってから、何かあると首や肩が痛くなる私。
首や肩が痛い、というのがほぼ日常的なふつうの状態になってしまっている。
先週までの舞台ラッシュで肉体疲労のたまっていた日々には、道を歩いている誰でもかれでもつかまえて、泣きながら、
「一分で良いから肩もんでぇぇぇ~~~~~~~゜゜(´O`)°゜!!!」
と懇願したいほどだった。(笑)
ときどきは、都心の整体に通ったりしてきた。とてもいい先生だけれど、やはり高い。(代官山で30分7000円。)日常的に通うのには、遠いし、ちょっと難しい・・・。
そしていざというときには、ハンナさんが紹介して下さった最高に素晴らしい鍼の先生のところへ。とってもジェントルマンな腕のいい先生で、昨年秋から暮れにかけて本当に良くして下さって、痛みが嘘のように楽になった。また予約を入れてぜひお世話になりたい・・・!けれど、先生がご多忙なため、そして都心にあるので、「たった今、ちょっとだけ肩が痛いの~!」というときにパッと見ていただくわけにはいかない。(でも、あのハリに通っていた時期は、本当に肩や首の痛みから解放されていた!!)

そこで、我が家から徒歩三分の新しい「パラダイス整骨院」(勝手に命名)。
近所のおばあちゃんやおじいちゃんがのんびり通ってきている。
何か特別なことをしてくれるわけではない。
*高度なテクニックを搭載したマッサージチェアーをベットにしたようなものに寝る。(これはなかなか優れもの、我が家に欲しいくらい。高いんだろうなぁ…。)
*痛い部分に微弱な電気を流す。(これは効いているのかよく分からない。)
*その後で、丁寧~にマッサージをしてくれるだけ!(これがいいの!ほかの接骨院はけっこうあっさりだから。)
すっごく気持ちいい!
マッサージをしてくれた先生が、
「腰も黄色信号ですよ。」「首がゴリゴリですね~。」
と言いながら治療をしてくれたのだけれど、そういうときに話しかけられるのがとても嫌いな私(つい礼儀正しくしようとよけいな気を遣ってしまうので…。)は、「ええ」「まぁ・・・」と、なんとか、失礼にならない程度の最低限のあいづちを打ちつつも、心は遠い楽園・パラダイスに飛んでいる。

そして、一時間ほどそこで過ごし、かなり満足して、たったの480円!
ここ何日か通って、こわばって疲れた身体が少しほぐれてきた。
・・・ああ、良いところ見つけちゃったなぁ。
。・:*:・( ̄∇ ̄人)。・:*:・ し・あ・わ・せ♪

昨日は無料体験でゲルマニウム温浴20分もやらせてもらった。
冷え性でむくみやすいのが悩みなのに、身体の芯までホカホカになった。

春休み、踊りのオフシーズン中に、しばらくパラダイス通いをしてみよう・・・。

長年の「首肩痛い歴」で、さまざまな治療者や治療法にであってきて今思うのは、治療者との相性はかなり大きな要素だということ。
信頼できる、いい治療者との出逢いは奇跡的な確率かも。
世界中の男性の中からたった一人の運命の人を見つけるような…?(大げさ?)
治療する人の手のひらに必要なのは愛情。
人間の手には癒しのパワーが備わっている。
技術もだけれど、なにより手を通して、私の痛みを思いやってくれる心のやさしさに、癒されるのかもしれない。
(そういえば、尊敬する踊り手のO野Y子さんは、整体の先生と結婚なさったはず…。その気持ち分かるなぁ…。笑)

それにしても・・・整骨院の先生ったら。
「たまには運動すると良いですよ・・・。」
だって・・・。
ほとんど毎日踊ってきて、これ以上どう運動しろって・・・。
それほどボンクラな身体をしているのかなぁ、私・・・。( ̄― ̄°)ぐすっ

スポンサーサイト

comment

4 4 480円て!!!!!

有り得ない金額ですね! 一桁見間違えてるかと、二度見しちゃいました。

でも、ステキなパラダイスを見つけられて、よかったですね~。ゆっくりじっくり休養してくださいね。

治療する人の手のひらに必要なのは愛情。

って、わかる気がします。わたしはマッサージなどについてはド素人なのですが、愛情込めてマッサージをしてあげると、相手は、とても気持ちいい、と言いながらいつも眠りに入っていきます。そうすると、こっちも嬉しく優しい気持ちになれるし、お互いが気持ちよくなれるような気がします。愛情あってこその癒し?!なんでしょうかね~。
2007/03/29 23:03 | エロミ [ 編集 ]

☆エロミさんへ

そうそう、やっぱり大事なのは愛情なのでしょうね。
手のひらから相手の優しさが身体に染みこんでくるようなとき、本当に癒されると感じますよね~。
「手当て」って不思議な言葉ですよね。愛情を込めて手を当てられるだけでも、ふうっと、痛みが和らぐような気がします。
うちの犬も猫も、なでられるのだ~いすき♪犬は、けなげな瞳でウルウル見つめては「もっとなでて~!」と要求。猫は、ゴロゴロゴロゴロ…と大音量でのどを鳴らします。自分が愛され大事にされていることを感じて、安心するんでしょうね。
人間もきっと同じ。
そう考えると、自分にも、もっとできることがあるような気がしてきます。
愛情を込めて人を癒す…、という。

480円、安いでしょ!?でもね、そこに通っているおじいさんやおばあさんが支払いしているの見ていると、(保険の関係かな?)200円とか、300円なんですよ。激安!!
これなら毎日通っても安心のお値段です♪
あんまりひどくなる前に、マメに行くようにしようと思っていま~す。(*'ー'*)ふふっ♪
2007/03/30 10:15 | mar(マル) [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/101-7c88bde1

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。