2017・09
<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/31 (Sat) 千鳥ヶ淵と外堀の桜

2007年3月31日(Sat)
千鳥ヶ淵と外堀へ

大学時代に毎日のように散歩した、この桜の名所へ、今年もまた行ってきた。
ここのところ毎年、桜が咲くとかならず
写真を撮りに行っている。

あいにくの曇り空。
グレーの空の下で見る桜は、ひんやりしっとりとして見えた。
満開の桜を目当てに、人・人・人の大洪水。
みんな、花を愛でる顔は優しげだ。

友人のhanaちゃんと、いろいろと話しながらたくさん歩いた。
飯田橋から市ヶ谷まで外堀を歩き、靖国神社をぐるりと回り、それから千鳥ヶ淵へ入ろうとしたけれど、そのときにはすでに、千鳥ヶ淵に入る手前に100メートルの行列が出来ていた。

どこを歩いても、頭の上には一面の桜。
時々風にあおられて花びらが舞うと、歓声が上がる。
私の心は桜へ、桜へと、向かう。
「なんてきれいなんだろう」と感動しながら、写真を撮る。

いい写真たくさんはとれなかったけれど。
曇りの日は曇りの日なりの桜の美しさがあることを感じた一日だった。

20070401162126.jpg
グレーの空を透かす花びら。

20070401162134.jpg
焦げ茶の幹をバックにすると花の色の美しさが際だつ。

20070401162143.jpg
流れるように・・・。


20070401162150.jpg
菜の花を背景に。

20070401162157.jpg
千鳥ヶ淵。そして遠くには東京タワー。

来年もまた来るよ。

スポンサーサイト

comment

いかにも日本らしい、花の姿でいいですね~。
2007/04/01 17:24 | ♪あし♪ [ 編集 ]

今日は、お天気もよかったので、お花見をしている方が
沢山いました。

みなさん、思い思いのお花見弁当を広げていました。

やっぱり桜っていいですね~
心がやさしさで包まれます。。。

2007/04/01 17:53 | azada [ 編集 ]

こんにちは。桜のシーズンだけは、会社を休みたいものです。天気と咲くタイミングと休みがうまく一致すればよいのですが。
マルさんの写真をもっと見て見たいですね。
2007/04/01 17:56 | デミアン [ 編集 ]

☆ あしさんへ

薄曇りでしたが、それはそれで美しいと感じましたよ。
やはり、桜が咲くと春になったこと、一年が過ぎたことをしみじみと実感しますね。
2007/04/01 21:38 | mar(マル) [ 編集 ]

☆ azadaさんへ

ほんと、桜っていいですよね~!時期が短いからこそ、その咲いているつかの間の時間を逃さずに満喫しようと思うから、すごい人出になるのでしょうね。
私も、あと数日で散ってしまうことを思うと、あそこの桜も、ここの桜も・・・と、気もそぞろ。
桜が大好きなんです。
2007/04/01 21:40 | mar(マル) [ 編集 ]

☆ デミアンさんへ

デミアンさんならいいカメラをもって、あちこち桜を撮ってまわりたいでしょうね~!私も全く同じ気持ちです。
私は、桜を遠景から撮るのがうまくできなくて、全体像をとれないからすごく印象のぼやけた写真になってしまうので、ついつい接写ばかりねらっています。
そうなると、やはり満開になりすぎると花びらにもみずみずしさが無くなってしまうので、接写するなら七分咲きぐらい、つぼみの残る時期がいいですね。
この春もまだ、八重桜の季節までもうしばらく、数カ所を桜巡りする予定です♪
今度お目にかかるとき、写真プリントして持って行こうかな~!
2007/04/01 21:44 | mar(マル) [ 編集 ]

marさんの撮影した桜、何と見事なんでしょう。
桜は本当にいいですね。
今日はマンドリンの練習日。
いつもの時間より2時間も早く集合し、練習会場から3分ほどの桜満開の場所で、皆とお花見をしました。
手作りのお料理も広げ、ビールも。
桜と名残惜しく分かれて1時より練習。
ところが、練習中にギターの人がウトウトし身体がゆれだしました。
もう一人私の隣の人も。
とても滑稽な光景でした。
2007/04/01 21:48 | もなか [ 編集 ]

わ~きれいな写真・・・
ご一緒に散策した気分になりました。

わが町の、海から見上げるその名も「桜山」、これだけはコスタ・デル・ソルに負けません・・・・
マルさまも遊びに来てくださいね!
2007/04/01 22:05 | カルメン [ 編集 ]

☆もなかさんへ

すてきな日曜をお過ごしだったんですね!!
桜の下で、手作りのお料理にビール、そして気の合う仲間、本当に最高の幸せですね。
桜の美しさがお酒の酔いを早めたのでしょうか。
マンドリンの音色が、桜色の夢を呼んだのかもしれませんね。ふふふ・・・。
そのうっとりするようなほほえましい午後の風景に、こっそりおじゃましてみたかったです♪
いつか、もなかさんのマンドリン、ぜひ聞かせてくださいねぇ。
2007/04/01 22:43 | mar(マル) [ 編集 ]

☆カルメンさんへ

海から見上げる桜山・・・!!すてきですねぇ!!
さすがはすてきなカルメンさんのお住みになる町ですね♪もう、ぜひぜひ喜んでおじゃまさせていただきますよ!いつでも呼んでくださいねぇ。

写真、誉めていただいてとっても嬉しいです。
下手の横好き・・・下手な鉄砲も数撃ちゃ・・・というかんじで、ごくまれに、カメラのちょっとした加減でいい写真が撮れたりしちゃうんですよ。文明の発達に感謝です!
まだ私の花を愛でる春の日々は続きますから、どうぞ、このページ上でご一緒に花を楽しんでいただければ、こんなに嬉しいことはありません。
これから、椿、こぶし、すみれ、そして八重桜の季節まで、いろいろと撮っていこうと思っています。こういうことが大好きなんです♪おたくでしょ?
2007/04/01 22:48 | mar(マル) [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/105-1c400734

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。