2017・09
<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/07 (Mon) ハート

20070507084447.jpg
「芝桜」 
近所の家の庭先で。少し前に撮りました。
自然はときどきこんないたずらをするのですね。


どんなことにおいても
心を からだを 動かしてゆく原動力は
ただ
「好き」
というひたむきで純粋な気持ち

踊りも
写真も
日々の生活も
恋も
義務感だけでは動けない

「好き」
と想う心は
困難を乗り越えさせ
すべてを堪え忍ぶ力を与え
希望を失わないで
無理だと思っていたようなことさえ
現実にしてしまう力がある

心の底からまっすぐに
「好き」
と想うとき
雲の間から一筋の光がさす
光はどんどん広がり
くすんでいた世界の色が鮮やかに美しく変わる

木に白く丸くあふれて咲く花
雨に濡れるケヤキの新緑
五月の空
晴れた青い空
雨に白くけむる空
見渡す東京の街並み
人のあふれる地下鉄の通路
光を揺らし高く上がる噴水
すぐそこにある大切な人の笑顔
つなぐ温かい手
きらきらとした世界

生きていることは
何かを 誰かを 心から
「好き」
と思いながら
言葉にならないたくさんの想いを
胸一杯
大切に抱きしめていくこと

一瞬一瞬が
かけがえのない
私の人生


20070507093718.jpg
「ハナカイドウ(花海棠)」
これも少し前に撮影。近所にきれいに咲いていました。



20070507093914.jpg
「椿」

スポンサーサイト

comment

このハートには思わず、あっと声をあげました。

そうして、これを見逃さなかったmarさんの目に、
感嘆しました。

普段から周りをよく見ているんですね~。
2007/05/07 13:09 | ♪あし♪ [ 編集 ]

marさま。

久しぶりにお邪魔して
言葉と、花の写真に癒されました。

こころがぶるぶると震えています。
もういちど、原点に立ちたい。
もういちど、すべての恐れをこえられるほどの
「好き」と「情熱」に立ち返ってみたいです。

このページ、プリントアウトして
部屋に貼らせてくださいね。

ありがとうございました。
こころから、感謝を込めて。。。。

2007/05/07 13:54 | みるく [ 編集 ]

最近「好き」が溢れ出し、勇気を出して一歩前に進んでみたMALENAです(〃_ 〃)ゞ

marさんのアンテナの鋭さにはいつも感心させられます。

あ~もっと素直に感じたままを言葉なり
表現で表せたらいいのに・・・
2007/05/07 15:58 | MALENA [ 編集 ]

芝桜のハート。
なんと言えばいいのでしょう・・。
自然の演出は本当にサプライズですね!
この芝桜、marさんに見て欲しくてこのような
形になったのではないですか・・?
それとも、marさんの花を愛する気持ちが
そのまま現れたのかも・・。
今日、このハートを見つけたのは
偶然じゃないですね!・・。
ハートの形も、marさんが見つけたことも
すべて必然だったとしか思えません・・。

そして「作者は誰?」と思わず
尋ねてしまいそうな素敵な詩・・!
こんなに心を打つような詩・・。

marさん、その感性に脱帽です・・!

素晴らしいです・・。

なんと言っていいか、ふさわしい
言葉がみつからないほど・・。

こんなに柔らかく穏やかでそして
ほのかな情熱を感じさせる
まっすぐで素直な詩を
書けるなんて、なんとたおやかな女性なんだろう・・。
今、素直にそう感じています・・。

前回の「反省中」のメッセージ、
他の方のコメントを含めて
改めていろいろなことを考え、また
自分を直視する、とてもいい機会を
与えてもらった気がします。。
とてもとてもありがたいって感じています。

marさんが心を開いて、自らのネガティヴな
部分を勇気を持って洗いざらいさらけ出す
ことで僕も含めてみなさんが素直な気持ちで
自分を見つめることができたのだと思っています。

marさんの純粋な投石によって
池にできた放物線が広がって行くように
周りの人たちの心の扉を
静かに開いていったとしたら
それは素晴らしい出来事ですね!

僕も思いました。
改めて、自分を偽ることなく
素直に前向きに!
「かけがえのない私の人生」!
心に虹がかかったような気分です!!

ありがとう!うれしい!

そうそう、追伸です!
やはり前回のメッセージで
もなかさんへの返事の中に
「marさん、イメージが違いますね!」
と言われ、冷や汗をかいたところです。(笑)と
ありましたね・・!

思わず、ほほ笑んでしまいました・・。
なんだかホッとした感じもしました・。(笑)
そして心が本当に純粋な女性なんだな~って
心から感じました。

僕のこともいつも「優しい」という言葉を
使って褒めていただきましたね・・。

本当にうれしいです!
とても感激です!

でも、昔から僕のことを知っている人は
それこそきっと「花に感動している?
イメージが違う!!!!」って
思いっきり言われるでしょう・・。

いつもいつも第一印象はクールで冷たい感じに
見られてしまうですよ・・。

そんな自分がイヤになってしまうほどです・・。
若い頃はそれがいやでしたが、
あるとき、ありがたいことに、
「一見クールな感じだけど
本当はこんなに楽しくて一緒にいると
ホッとできる人なんだね・・、その落差がいいね!」なんて
言われたことがありました・・。
滅多に褒められることが無かった僕としては
転機になる言葉でした。
この言葉以来、
自分でも、この「落差」を楽しめるように
なりました・・。
今のまま、ありのままでいいと・・。

心の部分をいつも見つめて、
いくつもあふれるほど、感動を与えてくれる
marさんにいつも本当に感謝しています・・。
marさんのおかげで
日々の暮らし方が変わった気がします・・。
ありがとう!!





2007/05/07 17:51 | takashi [ 編集 ]

ステキです!!!!!

こんなに、言葉にできてしまうなんて、ステキ過ぎます!!!

わたしのハートはかなり熱い、と自負しています。
そしてそれは、時々、自分でも信じられないようなパワーを与えてくれます。

しかし。
「何か」に対してはとても真っ直ぐなのですが、「誰か」に対しては求めてばかりでした。そして、いつか知人に言われました。「愛されるには、まず、自分が相手を愛さなきゃダメなのよ。」と。

突き刺さりました。

marさんの詩で、その時の気持ちを思い出しました。

わたしも、もっともっと、たくさんの想いを胸一杯に抱きしめていきたい!

です。
2007/05/07 23:34 | エロミ [ 編集 ]

芝桜、ハートの部分が真っ白なのが嬉しい・・・

なにか行動を起こす時の基準はそれが本当に「好き」なのかどうか・・・
「好き」ならつらいことも耐えられる。
「好き」が心にあるときはいつも笑顔・・・
2007/05/08 01:15 | カルメン [ 編集 ]

おはようございます。
昨日、書かせていただいた私のコメントを
もう一度、読んでみたのですが、
フラメンコで情熱的に感情を全身で激しいほどに
表現するであろうmarさんと、
たくさんのメッセージと花の写真などで
優しく心を癒やしてくれる本当におだやかな
marさんとのギャップが
ドラマチックでなんとも人間味あふれていて
微笑ましく感じます・・というような
ニュアンスを
お伝えしたかったのですが、
読み方によっては、とても失礼なことを
書いてしまってますよね・・。
しかも私のどうでもいいような「落差」の
ことまで書いてしまって・・。

ごめんなさい・・。失礼しました・・。
謝ります・・。

愛あふれる詩や文章を心のままに
書くことのできるmarさんを羨ましく思います。

今日も、心も天気も
晴れ晴れとしたいい一日でありますように・。

2007/05/08 08:46 | takashi [ 編集 ]

今朝のニュースで、ある動物園の話題が取り上げられていて、「キリンの足に隠れハート柄があるよ」という情報に女の子が大勢が集まっていました。
その後、洗面所のタオルで手を拭いていると、ヒョウ柄の中にハートを見つけて思わず微笑んでしまいました。

ハートってかわいいですね。
偶然見つけるとうれしくなっちゃうのって女性ならでは感性かしら

ましてや、芝桜にハートを見つけるってさすがmarさん。
その驚きの瞬間と、夢中でシャッターを押しているmarさんの姿が目に浮かびます。
四葉のクローバーを見つけたくらい感動しちゃうかも!
写真を見てとっても幸せな気分になれました。

「好き」って、本当に人間の一番の原動力ですね。

自分の話で申し訳ないんですが、
長年の夢だったフラメンコ衣装のアトリエを立ち上げようと、
この春、安定した会社勤めから足を洗ってしまいました。
とはいっても決して順調なわけでも確かな採算があるわけでもなく、自営業?どころか自由業?もしくは内職?のようなもので、よちよち歩きで少しづつ進んでいる状態です。

現実の厳しさにぶちあたる事も多いし、不安で寝付けない事もあります。
なのに、毎日とっても楽しいんです!
先の不安はたくさんたくさんあるけれど、何があっても「好き」な事だからがんばれる!!!
生地を選んでいても、デザインを考えていても、パターンをひいていても、夢中になりすぎてあっという間に時間が経っちゃう。
本当に「好き」なんだなぁ‥‥と呆れてしまうくらい。

「好き」
と想う心は
困難を乗り越えさせ
すべてを堪え忍ぶ力を与え
希望を失わないで
無理だと思っていたようなことさえ
現実にしてしまう力がある

この言葉を信じてがんばろうと思います。

いつもいつも、ステキな、心に染みるメッセージを
ありがとうございます。
2007/05/08 09:05 | erte [ 編集 ]

☆♪あし♪さんへ

ふふふ。
アッと思っていただけてうれしいです!
カメラを持って歩くと、普段は目に入らなかったようなものが見えてくるから不思議です。
このハートにも、カメラを持っていなかったら気づけなかったかもしれません。

最近は、色々とよく見て歩くようになって、「わが家の近所にもこんなにたくさんの種類の花が咲いていたのね!」と驚いているところです。
2007/05/08 15:53 | mar(マル) [ 編集 ]

☆みるくさんへ

みるくさん。
こちらこそ、ありがとうございます。
そんな風に感じてくださるみるくさんの、豊かな感受性に心を打たれます。
私の撮った素人っぽい花の写真でも、楽しんでいただけたなら本当に嬉しいです。
花や植物そのものに、人の心を癒す力があるように感じています。だって、とってもきれいですものね・・・♪

私もみるくさんの言葉のように、「好き」という心の原点を忘れずに、新鮮な気持ちで日々を生きて行けたらいいなぁと思っています。
フラメンコも、恋も、仕事も、何事も、初心のときめきを忘れてはいけないのでしょうね。
そこがなかなか難しいのですが・・・。
私の場合、花と出会うとき、心が新鮮さを取り戻せるようです。
いろいろな形でいろいろなものから、心の栄養を取り入れられたらすてきだなぁと思っています。
こうしてみるくさんとこの場を通じてお話しさせていただくことも、私にとってとっても大きな心の糧です。
私こそ、心から感謝!ですよ♪
2007/05/08 15:59 | mar(マル) [ 編集 ]

☆MALENAちゃんへ

MALENAちゃんの「すき」から始まる新たな一歩って、もしかして「S・・・」から始まる例のアレですね!!(^_-)v
とっても楽しみにしているので頑張ってね!

DVD、ゆっくり楽しみに見させてもらうね。ありがとう!

私は踊りにおいては次は何をしたいんだろう…。
ソレアはずっと長い時間かけて踊っていきたいと思っているけれど、またもう一度、大きな花がボンボン咲くような明るい曲にも挑戦したいなぁって思っています!
心を躍りで表せたら最高なんだけどねぇ・・・。お互い頑張ろうねぇ!
2007/05/08 16:03 | mar(マル) [ 編集 ]

☆takashiさんへ

二つのコメント、ありがとうございます。
いつも、熱いメッセージをくださることに、とっても感謝しています。
全然、どこも、失礼とは感じなかったですよ~。
ほんとに・・・。
にこにこと、笑顔で読ませていただきましたよ!

takashiさんの落差のお話も、とっても良くわかります。
一見クールに見られてしまうようなtakashiさんなのでしたら、よりいっそう、心の中に、ここに書いてくださるような温かくて優しくて明るいハートが
隠されていることを知ったとき、周囲の人には驚きとともに喜びがあるでしょうね。
私もやっぱり、
「自分で思っている自分」、
「第一印象の私の印象」、
「職場での私の評判」、
「親や家族から見た私」、
「スタジオの仲間から見た私」、
それぞれに時々落差があるように思います。
自分では、そのつど態度を変えているようなつもりはないのですが・・・。
どれもきっと、本当の私。
やっぱり人間は多面的(立体的)なのですね。
見る人の角度や、明かりを当ててくれる部分によって、見え方が変わってくる。
また、人間には相性というものがやはりあると思うので、相手によって自分の引き出される面が違うなぁと思うこともあります。
単純に言うと、ある人といると、すごく優しい自分が引き出される。
ある人といると、なぜか一緒にネガティブになってしまう。
ある人といると、ふざけて笑ってばかりいる。
ある人といると甘えん坊で小さな自分。
あまた別の人といればしっかり者で頼れる自分・・・。
というように。

ふしぎだけど、本当にそうなのですよね。
だから、よりよい自分でいる、ということをなるべく心がけるのと同時に、お互いのいい面を引き出しあえる関係性を築いていくように努力することもきっと大切なのでしょうね。
なるべく、できることなら、相手のいいところをたくさん見て、その人のユニークな部分も含めて「好き」と思えたらいいなぁと思っています。
私は単純で楽天的なところもあるので、こちらが「好き」と思っている場合、相手もそうむやみに私に対して嫌悪感を持つことはないだろうと、おもっているのです。
なるべく自分の方から先に、心を開いて、笑顔で接することが出来たらいいなぁと思っています。
takashiさんも、人と接するお仕事ですものね。
きっと、takashiさんの温かい心が通じて、お仕事の上でもいい影響があると思いますよ!

今、心の中で私が「好き」と感じる人を思い浮かべてみました。
そのとき思ったのは、やはり、その人といると、優しさや、明るさや、ほかにない個性や、穏やかさや、元気さや、思慮深さ・・・、さまざま、それぞれ、本当に何でもいいのですが、その人なりの美点(長所)を感じさせてくれる人だなぁと思いました。
そう思うとき、自分自身を振り返ります。
私は、その人に対して、どんな自分を見せているのだろう・・。
この広い世界で、せっかく縁あって出逢えた人々・・・。
幸福な関係でありたい、と願います。


さて。
この場に書くことは、最初は私自身の成長と心の記録として・・・書いておきたいと思っていました。
一番の読者は未来の私、という意識。
でも、スタジオの仲間や、現実の世界の中で私を知ってくださる大切な人たちが見てくれるようになって、また、このように新たな嬉しい出逢いもありました。
私の書くこと、花の写真などを、見てくださる人がいる、ということ・・。
なんだか不思議な気持ちです。
そして、とてもありがたいことだなぁと思っています。
私にとっても、皆さんのコメントが、考える大きなきっかけとなったり、たくさんのことを教えていただいたり・・・。
すごく嬉しく思っています。

これからも、どうぞよろしくおねがいしますね!

また私のいろいろな面を(きっと出てくると思うので。笑)、がっかりせずに、楽しんでいただけたら嬉しいです♪

なんだかとりとめのないお返事になってごめんなさいね。

それでは今日も、元気に踊ってきます!!
takashiさんも、日々のお仕事、どうぞ頑張ってくださいね。
またまたかわいらしいお子さんのお写真、感激しましたよ!!
楽しい連休を過ごされたようで本当に良かったですね。笑い声が響いてくるようなかわいい笑顔でしたね。
次もまた楽しみにしています。
2007/05/08 16:32 | mar(マル) [ 編集 ]

☆エロミさん、カルメンさん、erteさんへ。

ちょっくら練習に行ってきます!!
帰ってきたらお返事させていただきますので、少しだけ待っててくださいね~~~~!!!
ではいってきま~す!!

(*^▽^*)ノノノ~
2007/05/08 16:36 | mar(マル) [ 編集 ]

☆エロミさん

「私のハートはかなり熱い」!!だなんて、とってもとっても素敵です!!
エロミさんこそ、ステキすぎます!!
その熱いハートはエロミさんの宝物ですね。
どうぞどうぞ、大事にしてくださいねぇ・・・。
生きるパワーの源ですね。

以前、ある親しい女性と「愛されたいか、愛したいか」と、いうことを話したことがあります。
その時、私はすぐに答えることができませんでしたが、それからずっとそのテーマについては繰り返し思い出して、考えてきました。

今は、大きな声ではっきりと、「愛されるよりまず、愛したい」と答えることができます。
「愛されること」を求めて生きていたとき、心の中にはいくつもの満たされない穴が開いたような気持ちでいました。
欠落感・・・喪失感・・・空虚さ。
そこを埋めてくれる「何か」「誰か」が欲しかったけれど、決して満たされることはない。
でも、さまざまな本を読んだり、経験や成長を重ねるうちに、心が本当に満たされるのは、「見返りを求めることなく愛したとき」だと、感じるようになりました。
真の意味で「愛する」こと。
そのひたむきで純粋な思いが、自分を人間的に成長させてくれるのだと・・・。

だから、純粋な心で(恋愛的にだけでなく人間を)「愛する」ことが、今の私の目標、野望(!?笑)です。
2007/05/09 00:42 | mar(マル) [ 編集 ]

☆カルメンさんへ

ホントですね!!
おっしゃるとおり、白の中にピンクのハートがあるよりも、ハートが白い方がいいような気がしてきました。
白いハート・・・「純」な感じでいいですね。
そして、よ~く見てみると、花びらの一枚一枚も、ハートの形をしていました!

「『好き』が心にあるときはいつも笑顔」の言葉にカルメンさんのお顔を思い出していました。
私が拝見するときのカルメンさんは、いつも美しい笑顔です。歌っているとき、踊っているとき、お話ししているとき・・・。
たくさんの「好き」を一日の中にたくさん持って、生きていらっしゃるのだなぁと、あらためてステキだなぁと思いました!!
また美しい笑顔にお会いしたいです!!
2007/05/09 00:48 | mar(マル) [ 編集 ]

☆erteさんへ

ステキなコメント、ありがとうございます!
キリンの足の模様のハート形、見てみたいなぁ・・・♪
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

私にとっての、「ハート形」のもっとも古い記憶は、子供の頃バレンタインに父に送ったピーナッツチョコレートです。
母がハート形のピーナッツチョコを買ってくれ、
「パパにあげてね。」
と言い、私たち姉妹がそれを父に渡すと、父が、
「ありがとう。このチョコは、君たちで食べなさい。」
と言ってくれるのです。
幸福な記憶です。
そうそう、トランプでも、やっぱりハート形が好きでしたよ。
やっぱり女性ならでは、なのかもしれませんね。

よく考えてみると、桜の花びらも、切れ込みが入ってハート形をしていますね。

erteさんの、勇気を持って踏み出した足の一歩を、心から尊敬しますし、応援します!!
夢に向かって歩くのは、大変なことも多いかと思いますが、でも、きっとその分やりがいや、充実感があることと思います。
erteさんの道が、erteさんの「好き」という気持ちと共に、グングンひらいてゆくことを、心から祈っていますね!!
好きなことをやっている人って、自分の命が生き生きと燃えているから、とっても魅力的だし輝いていると思います。
不平や不満に満ちて、毎日をつまらないものにしてしまってはもったいない。
できるだけ、日常の色んなことを楽しんで、喜んで生きたいなぁと思います。
そのためには、勇気を持って道を選択することが必要ですよね。
erteさんのように、自分の「好き」を仕事にして、才能を活かしていけたら、きっと後悔のない人生を歩めるように思います。
せっかく与えられた命ですもの、たくさんの「好き」で日々を満たしていきたいですよね。
素敵な衣装で、たくさんの踊り手さんを幸せにしてあげてくださいね。
きっと、きっと、色んなことがうまくいきますよ!!
私もいつかぜひお願いしますね・・・♪





2007/05/09 01:01 | mar(マル) [ 編集 ]

ハ~ト♪
こんなステキないたずらをしでかす自然をハグしたい。
偶然に感謝します。
2007/05/09 08:14 | リベロ [ 編集 ]

はぁ~~~。
いつもいつも丁寧に心のこもったコメントありがとうございます。
お一人お一人に対してこんなにもきちんと対応できるなんて
本当に尊敬します。

私への応援メッセージ、とってもうれしいです。
たくさんたくさん美しい衣装を作って、多くの人を輝かせたい!

今日も一日、がんばります!!!
2007/05/09 08:44 | erte [ 編集 ]

☆リベロちゃんへ

私もこれを発見したときは、
「わぁ♪ハートだぁ!」って嬉しくなりました。
自分では今まで気付かなかったかわいいものや素敵なものが、カメラを持つと見えてくるから不思議。
だから楽しくてやめられないのかも・・・。
リベロちゃんも素敵な感性があるから、いい写真撮りそうな気がするよ。
いつか一緒に撮影大会しようよ!
ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ
2007/05/09 21:51 | mar(マル) [ 編集 ]

☆erteさんへ

こちらこそ、いつも丁寧なコメント、本当にありがとうございます!!

私はとても不精者で、でも、ある時尊敬する人から、
「立派な人ほど手紙の返事が早い。」
という言葉を聞き、全くそうだ、と思い、
「私は今のままではいけない!!」
と思い立ち、
「メールの返事は『必ず』、『早目に』する!」
と手帳に書き、それを実践するようにしました。
(つまり、それまでは全くそうじゃなかった、ということなんですが( ̄▽ ̄;)・・・。)

最初は忙しいときなど大変だと思ったこともあるのですが、そうしてから色々と人間関係がスムーズになった気がするし、自分も気分がいいのです。
以来、やっぱり誠実さとか、律儀さとか、義理人情、というような対人関係において相手を大事にすることは大事だなぁと思っています。

このコメント欄も同じで、コメントを下さる方は、大切なかけがえのない一日の中の貴重な時間を割いて私のために心のこもった言葉を送ってくれている、そのことにとても感謝しています。
ときどきお返事待たせてしまうこともありますが、どうぞ、これからもよろしくお願いしますね。

素敵な感性をお持ちのerteさんの衣装が踊り手さんを輝かせる日を、楽しみに、心から応援していますね!!
2007/05/09 22:01 | mar(マル) [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/122-595eae87

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。