2017・07
<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/13 (Fri) 祈りの白

2007_0710yoko0003.jpg


2007_0710yoko0016.jpg


2007_0710yoko0065.jpg


2007_0710yoko0066.jpg

写真の花はアガバンサス。
アフリカ原産のユリ科の花。
花はもちろんだけれど、すうっと伸びたみどりの茎も、ふっくらしたつぼみも上品で涼しげで美しい花。
花火のように、まぁるく放射状に咲くのがかわいらしい。
少し前に撮りました。

きれいな水色や、むらさきだちたるアガバンサスも撮ったのですが、今日は「白」!
なぜなら、明日、「フラメンコ曽根崎心中」福井公演のため、いよいよ旅立つので。

祈りを込めて、「白」!!です。

ヒロ君先生は、「曽根崎」の初日や、旅立ちの日に、かならず白を着ています。
ズボン以外はシャツも、上着も、靴までも、ほとんど全身、見事に「白」です!
「先生、やっぱり『白』ですね!」と言うと、
「うん、やっぱ『曽根崎』だからね。」と。
作品への敬意と、自分自身を清め、覚悟を決める「白」です。

私も、「曽根崎」に向かうときは、練習着も普段着も、「白」を選ぶことが多いのです。
なんていうか、「白」は、そういう特別な色・・・ですよね。
そして、「曽根崎」は、私たちにとってそういう作品なのです。

神聖で、純粋で、真剣で、潔く、清く、まっさらな・・・祈りの色。

ヒロインのお初は、三幕、「道行き」のシーンで白一色の衣装を身につけます。
白は、死の決意の色・・・それと同時にどこまでも愛し抜く決意の色。
「婚礼衣装」のようでもあり、また、「経帷子」でもある。
そして、死んだ二人の魂が浄化されたことの証であり、約束された輪廻の旅への「旅立ちの衣装」、再生の色でもあります。


明日は、困ったことに台風が来るようです。
私たちも飛行機はキャンセル、電車での移動となりそうです。
すでに暴風の中にある沖縄や九州、これから台風が直撃してしまうかも知れない全国のみなさんに、大きな被害が出ないようにと、心から祈ります。
そして、どうかどうか福井のチケットを買ってくださったみなさんが、台風の影響をうけずに、無事に公演を見に来ることができますように・・・。

どうぞ、公演の成功を祈っていてくださいね!
一期一会の大切な舞台。
心を込めて、全力を尽くして、丁寧に踊ってきます。

(コメントをいつもありがとうございます。
戻ってくるまで申し訳ありませんが、お返事、少々お待ち下さいね!!
いつも温かく励ましていただいて本当に感謝しています。
とても嬉しいです。
また福井の報告、楽しみにしていて下さいね。
写真、撮ってきま~す!
さてと、頑張って荷造り、荷造り
(*´ー`*人)♪)

スポンサーサイト

comment

あいにくの天候ですが、
公演のご成功をお祈りしております。

会場に足を運ぶ皆さんにも影響がありませんように…
2007/07/14 08:38 | ♪あし♪ [ 編集 ]

スタッフ皆さんの魂を込めた舞台、無事に開演できますように。
そして、また多くのファンを魅了して下さい。
成功を心から祈っています。

2007/07/14 09:25 | erte [ 編集 ]

いま、風がかなり強く吹いています。空は鳴っています。雨も激しいですが、間歇的な降りです。夕方から本格的な暴風になるそうです。

まだ、福井は静かでしょうね。marさんはじめ皆さんのフラメンコで、福井のみなさんを感動させてください。


2007/07/14 10:50 | あとぜき [ 編集 ]

最初の写真見て、思わずうわ~っと声をあげました!
「アガバンサス」、舌噛みそうですが覚えました。

台風情報に釘付けです。被災地の方々のこと思うと胸が痛みます・・・
皆様のご無事と公演の成功、心よりお祈りしています!
2007/07/14 11:25 | カルメン [ 編集 ]

ホント!昼間に鮮やかに清く咲き広がる花火のよう
ですね!真っさらっていいですね!
その潔さに心洗われ、
さわやかな気持ちになりますね・・。
改めて、花の写真を見つめることで、その気持ちを
表す言葉はつきないように感じました・・。

特別な色であり、さぁ!これからと、望むときの
色でもあることが、とてもわかる気がします。

「白」の中に、とても深い想いがあることが
ヒシヒシと感じます・・。

毎日の生活の中で、そのようにとても清く新鮮で
気を引き締めるようなまっさらな自己表現の場を
お持ちでいらっしゃることを
とても羨ましく思います・・!
素晴らしいことですね!ホント、素晴らしい!!

台風が心配ですが、必ず、すべてがうまくいくことを
信じています・・。
心から祈っています・・。
そして水戸では、marさんも、
そして参加されている皆さん、スタッフの方々が、
そのように清く、真っさらな
「望む」気持ちでいることをしっかりと受け止めながら
丁重に拝見させていただきたい!と思っております!

祈っています!!
この想いがすべてに届きますように・・。
2007/07/14 21:02 | takashi [ 編集 ]

福井なんですねぇ。お気をつけて、そして白の決意で素晴らしい舞台を !
水戸、気になるなぁ・・・
2007/07/15 08:27 | アフリママリ [ 編集 ]

今頃、舞台の真っ最中でしょうか・・・
一幕一幕鮮明に浮かんできます!!

きっと又素晴しい舞台で、素晴しい出会いがあられることと思います!!

八千代座以上に『ブラボ~!!!』な舞台の成功、お祈りしています!!
2007/07/15 13:56 | さるしおん [ 編集 ]

きれいな白い花ですね。
「白」色は、
ごまかしがきかない色ですね。
marさんのブログを拝見すると、
舞台にかけられる思いが感じられます。
そういう舞台を見ることが出来る私達は
幸せですね。
福井公演の成功をお祈りしております。
2007/07/16 17:19 | はらちゃん [ 編集 ]

あ~、今思い出しても感動がそのまま体で覚えています。
本当に最高の舞台をありがとうございました。
 
Marさんともお話ができてうれしかったです。
お友だちになってくださ~い(笑)

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/48048131.html
2007/07/16 17:42 | たつや [ 編集 ]

☆♪あし♪さんへ

温かいお言葉、本当にありがとうございます。

台風の影響で、飛行機の移動をあきらめ、陸路での移動となりました。東海道新幹線を、米原から乗り換えて福井へ。旅の一座で、わいわいがやがや、遠足のような旅でした。
2007/07/17 20:50 | mar [ 編集 ]

☆erteさんへ

本当にありがとう!!
おかげさまで、福井のみなさんと、感動を分かち合える良い時間を過ごしてきましたよ。
2007/07/17 20:51 | mar [ 編集 ]

☆あとぜきさんへ

九州への台風の被害はいかがでしたか?心配しています・・・。
新潟中越沖地震にも本当に驚きました。多くの方が今もつらい思いをしていることを思うと胸が痛みます。

私の方は、おかげさまで無事に公演を終えることができました。
たくさんの方々に感謝しています。
2007/07/17 20:53 | mar [ 編集 ]

☆カルメンさんへ

カルメンさんの熱い祈り、福井まで届きましたよ!!
九州まで来てくださり、立ち上がって拍手をしてくださったカルメンさんの美しいお顔が思い浮かびます。
いつも本当にありがとうございます!!私たちががんばれるのも、みなさんのおかげだなぁとしみじみ思います。

アガバンサス、清新な白に惹き付けられました!!
今度ブルーも載せますね。待ってて下さいね♪

2007/07/17 20:55 | mar [ 編集 ]

☆takashiさんへ

本当に、おっしゃるとおり、白は、「真っさら」な色ですよね!!
私も、白いスカートに白いシャツで出発しました。
東京駅に着いてみると、真由美先生も、白いスカートに白いシャツ、ヒロ君先生も、もちろん白いシャツでしたよ!
「先生やっぱり白ですね!」
「うん、『曽根崎』だからね。」
と、予想通りのコメントに、思わず笑ってしまいました。

毎回、愛しあう二人が追いつめられて死んでゆく、人生の究極の場に立ちあいます。
生きること。
愛すること。
死ぬこと。
これらが、ぎゅ~~~っと凝縮した舞台です。
私たちも、特別に気を引き締めて臨みます。
人を死へと追いやる、その重大な責任を担っているという実感があります。
こちらも命がけです。

遊女になっているときは、
「生きることはつらいなぁ・・・」
と、笑顔の時も絶え間なく心の中で泣いているような気持ちです。
華やかな衣装を着ている遊女も、貧しい家の娘で、お金のために売られてきているのですものね。

白い花、花火のように丸く、美しく、すっきりと清潔に咲いていました。

水戸でも、言葉のない踊りで、心を届けられるよう、精一杯踊りたいと思います。
どうぞ、応援してくださいね。
2007/07/17 21:06 | mar [ 編集 ]

☆アフリママリさんへ

『曽根崎』の舞台では、色はとても印象的に生きています。紫、黒、赤、白・・・。
ガデスのパンフレット写真をあれほど鮮やかに美しく胸に響くようにお撮りになったアフリママリさんなら、『曽根崎』を、どのように見て下さるのでしょう・・・。
いつかぜひ、見ていただきたいです!
2007/07/17 21:08 | mar [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

八千代座は、一生忘れることのできない特別な舞台でしたよ。
あの場で踊ることのできた幸福と感動は、何ものにも比べることはできません。

そして、おかげさまで、福井公演もまた、ほかのどことも違う特別な舞台となりました。
初めての試みもいくつかあり、お客さんにはきっと驚いたり楽しんだりしていただけたのではないかと・・・そうだったらいいなぁと思っています。

どこに行っても、一度きりの出会い、一度きりの感動があることに感謝しています!
2007/07/17 21:11 | mar [ 編集 ]

☆はらちゃんさんへ

コメントをありがとうございます。
応援していただいたおかげで、無事に終えることができました!

『曽根崎』においては、最初は、黒や、紫や赤や、遊女たちの華やかな衣装や、命が濃厚に渦巻くような色が多用され、最後に、「白」へと集約していきます。

最後に「白」へと向かってゆく・・・そんな舞台であるように感じます。
大事に踊っていきたいです。
2007/07/17 21:18 | mar [ 編集 ]

☆たつやさんへ

たつやさんには、鯖江の時からお世話になって、本当にありがとうございます。
鯖江でのおいしいお食事会に感激、あの楽しい大騒ぎの夜(私たちを嫌いにならないでくれてありがとう・・・笑)の翌朝に、すぐに写真を下さったときの驚きを思い出します。
そして、今回も、また応援をありがとうございました。
ブログの写真に感激です。
これからも舞踊団一同、どうぞ、よろしくお願いしますね!!
2007/07/17 21:22 | mar [ 編集 ]

本当に美しい白に、目が釘付けになりました。

じつは、じつは。

堺でみなさまに和んでいただいた花の件では、後で花屋にクレームをつける結果になっておりました。

桜と野の花をテーマに、後はお任せしましたが、どうしても外したくなかった条件は、白い花にしてくれということだったのです。
お願いしていた画像が、手違いで遅れてしまい、思わぬものが届いてしまいました。

結果として、みなさまにもよろこんでいただけたので
良かったと思いましたが

わたしも、本当に、曽根崎には白を贈りたいと切に願ったのです。

不思議ですね。

marさんと、離れていながらちょっぴりこころが通じたようで
なにやら不思議でうれしいです。

2007/07/20 00:19 | みるく [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/152-8ac84eaa

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。