2017・05
<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/13 (Mon) 徒然

2007_0801yoko0087.jpg



2007_0801yoko0088.jpg



2007_0801yoko0089.jpg




2007_0801yoko0090.jpg
街でよく見かける、この可愛い花の名前は・・・・・?
と、困っていたら、こんなものを見つけました。
http://ksbookshelf.com/DW/Flower/index.html#FZukan
これは便利!花の名前が分からないときはこちらをどうぞ!

・・・というわけで、この花は「ランタナ」です♪

東京では連日の酷暑日を記録中!!
本当に暑い日々が続いていますが、みなさんお元気ですか?
「お誕生日おめでとう!」を、ありがとう!ありがとう!!嬉しかったです。

ちょっとつれづれなるままに・・・、最近の日々について書こうと思います。

●フラメンコ

今年の七月は、私史上(とても充実していたけれど)もっとも疲れた一ヶ月でした。
そして、その波を越えてやっと一息・・・などと思う暇もなく、踊る日々は続いています。

八月に入ってからも、ほぼ毎日レッスンに行っています。
舞踊団の9月の公演に向けての練習が、月・水・金・土・日。
そして通常のクラスレッスンは火・木・土。
レッスンのおかげで、夏休みになっても一泊旅行も・・・日帰り旅行すら・・・ままならぬ日々ですが・・・。・゚・(つД`)・゚・。。
でも、やっぱり仲間と共に踊る日々は熱く充実しています。
天才(ヒロ君先生)が、新しいものを創っていく過程に居合わせられることのできる幸福を感じています。
何もないところから、「あたらしいものを創る」というのはものすごいエネルギーです。
そのエネルギーの渦の中で、私たちもエネルギーを放出しつついます。

●家族

そんな合間をぬって、家族との時間や友人との時間も過ごせているので、うれしい♪

八月に入ってから、祖母の入居するケアハウスの納涼祭に浴衣を着て行きました。
浴衣姿を祖母が喜んでくれたのが嬉しかった。空も一緒、家族で笑って屋台で食べて飲んで・・。
見よう見まねで盆踊りもしてみましたが、あれ、以外と難しいですね。
・・・でも上手なおばさまの後ろについて、気分良く手を上げたり叩いたり。
いつかお見せしたいものです。私の盆踊り・・・。(笑)
家族にとって幸福な、楽しいひとときでした。

そして妹たち二人(と赤ちゃんヒロ君)が里帰りしてきて、家族久々にそろっての楽しい時間もあり・・・。
でも、可愛いベイビー・ヒロ君は、昨日(日曜日)、ひとりぼっちの一週間を寂しく耐えた(笑)パパが迎えに来て、ママ(我が妹)と共に自分のお家に帰っていきました。
毎日可愛いほっぺにチューしていたので、離れるのはちょっぴり寂しい気持ちです。
ヒロ君は今週、検査のためにしばらく入院です。お誕生日(23日)には退院できるといいのだけれど・・・。また病院に会いに行くつもりです。
そして検査の結果が良いことを、心から祈ろうと思います。

●友人

先日、高校時代からの親友二人SちゃんCちゃんとお昼を食べてから、Sちゃんのお家でおしゃべりしました。
Sちゃんのうちにはちいさな女の子と赤ちゃんがいるので、久しぶりの絵本を手にして読み返してみたのですが・・・。
童話・児童文学のすぐれた作品というのは、大人の心にも深く染みこむ力がありますね。
なんだか、読むと涙ぐみたくなるようないい本がたくさん。
私も子供ができたら、たくさんたくさん本を読んであげたい、と思いました。

●マイブーム(?)

私は相変わらず河合隼雄さんの本を立てつづけに読んでいますが、河合さんも、児童文学や昔話への造詣が深く、それらについても色々と書いていらっしゃいます。

河合さんの訃報を聞いてから読み返したのは、
・「昔話の深層 ~ユング心理学とグリム童話~」(同上)
・「日本人とアイデンティティー ~心理療法家の着想~」(同上)
・「河合隼雄 その多様な世界」(岩波)
・「日本人とグローバリゼーション」(講談社+α新書 石井米雄との共著)
そして今読んでいるのは、
・「ファンタジーを読む」(講談社+α文庫)

本当に、示唆に富んだおもしろい本ばかり・・・・。読めば読むほどに、河合先生のお人柄に惹かれます。
すっかり私の中で「河合隼雄読書週間」になっています。
河合先生がたくさんの本を残してくれたことに感謝しつつ、またほかのほんもどんどん読み進めていこうと思います。

河合先生の本を読むようになってから、夢を覚えていようと努力しています。これがなかなか難しいのですが・・・。
そして、自分の見た夢について色々と考えていますが、やはり「なぞ」だらけ。
心の奥を見つめていくこと・・・その重要性を思いつつ、「なぞ」の中にいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ああ、今日も暑いなぁ・・・。
さて、パソコンを閉じて、夜の練習までのひととき、またゆっくり本でも読むことにしようっと!
(本当につれづれな日記?になってしまいました。まぁいいか。(;´ー`)ハッハ・・・。)

スポンサーサイト

comment

レッスンでお忙しくお疲れでしょうに、
よくそれだけ読書のエネルギーがあるものだと感心しています。

ぼくなど読むのが仕事のうちのはずなのに、
とてもそんなに読んではいません。

少しは見習わないといけないですね。
2007/08/13 19:57 | ♪あし♪ [ 編集 ]

素敵な花ですねぇ(〃´∀`)♪
marさんのブログで見る花は、初めて見る花ばかりで
いつも「へぇ~こんな花あるんだぁ~」
と、思いながら見て癒されております。
☆・*:.。ァリ(p´∀`*八*´∀`q)ガト。.:*・☆です。

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます☆
いろいろと、多忙みたいですけど
かなり充実した日々を送ってらっしゃるようですね。
この1年が、marさんにとって
更に充実し、そして素敵な1年になるように
心より、お祈りしております♪


2007/08/14 01:13 | keriko [ 編集 ]

いつも拝見させていただいております。初めてコメントさせていただきますが、勝手ながら毎回拝見させていただいているので、初めての感じがしないような。。。^^;

花の写真が毎回綺麗で、お盆休みもなく仕事している私としては、本当に癒されます。見事に撮れてますね。marさんも、フラメンコで毎日忙しいのに、ご自分で撮った写真にこんなに綺麗な花が写ってるというのは、本当にすばらしいことであり、marさんの心が美しいまま忙しさに負けてないということなんでしょうね。忙しいだけでなかなか仕事がうまくいってくれない私としては、どうしても気持ちに余裕が持てず・・・情けないですね。涼しいところに旅行でも行きたいなぁと思いつつ時間もとれないので、marさんの花の写真で避暑地を旅行している気分を味わっております。

2007/08/14 10:16 | K [ 編集 ]

ランタナ、かわいい花ですね・・。
ちっちゃな打ち上げ花火みたい・・。
オレンジや黄色とバックの濃い緑のコントラストが
とてもいいですね!
背景のボケ具合もほど良くて、さすが!!

つれづれなるままに、つれづれといっぱい
書いてくださいね!!(笑)

曽根崎心中のときの着物姿が
とても似合っていましたから
盆踊りの浴衣姿、きっと爽やかで、あでやかで
素敵でしょうね!ぜひ拝見したいです!!
家族との幸福な時間、本当に
浮かんでくるようです・・。
年を重ねるにつれ、家族と過ごす一瞬一瞬が
かけがえのない思い出になりますからね・・!
でもちょっとヒロ君が心配ですね・・。
検査入院と聴いただけで、胸が痛みます・・。
やはり自分の子供だったらと
置き換えて考えてみてしまいますが、
それだけでも辛い気持ちになります・・。
ヒロ君とヒロ君ママの気持ちが
少しでも癒やされることを心から祈ってます・・。

絵本はいいですよね!!
子供達がぐずったりしていても
「絵本、読んであげるからおいで!」って
言うと、走ってきて僕のあぐらをかいたひざの上に
「チョコン!」とニコニコしながら座ります・・。
もう何回も読んだことがある絵本でも
目を丸くしておとなしく聴いていてくれます・・。
そんなときは本当に
かわいいなって思うんです・・。

本屋さんに行ってもすぐに絵本コーナーに
行ってしまうんですよ・・。
夢があっていいですよね・・。
見ているだけでニコニコしてしまう・・。

marさんに絵本を読んでもらう、
いつか産まれくるお子さんは
本当に幸せですね・・。
あの優しい声で語られたら
それだけで幸せに包まれた気持ちに
なるでしょう・・。
優しい子に育つこと間違いなしですね!!

今日は絵本でなく、長男の一心とディズニー映画の
「レミーのおいしいレストラン」を
観てきます。
ボケボケのいっちゃんだけど
どんな感想を言ってくれるか楽しみです・・。

毎日暑いですが、marさんの日記に触れるときは
いつも涼しい気持ちになります・・。

また、ありのままつれづれしてください・・!!
2007/08/14 10:51 | takashi [ 編集 ]

☆♪あし♪さんへ

実は、幸か不幸か、毎日通っているフラメンコスタジオが自宅から遠いので、電車に乗っている時間が長いのです。
荷物が重いので、単行本は持ち歩くのがつらい・・・というわけで、リュックの隅っこに文庫本をギュッと押し込んで行くのです。
眠らないときはたいてい本を読んでいます。
遠いのはつらいのですが、かならず読書タイムを確保できるのは良いことだなぁと思います。
すごく、自分の好みに偏りがあるのですが・・・。

いい本を色々教えていただけると嬉しいです!
よろしくお願いします♪
2007/08/14 21:37 | mar [ 編集 ]

☆kerikoさん

優しいお祝いの言葉を、本当にありがとうございます!!
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
私も、知らない花ばかりで、撮ってから調べることが多いんですよ~。
しかも、似た花の区別はけっこう難しい・・。
でも、新しい花に出会えて、その花の美しさに「ああきれいだなぁ」と心から言えるときに、喜びを感じます。
また、色々な花を撮りたい・・・。
これからもマイペースに撮っていこうと思いますので、どうぞ、よかったらまた写真を見にいらして下さいね♪
撮りたい、とはいえ、最近は暑すぎて…日中、屋外をうろつく元気が出ません。(笑)
夏って毎年こんなに暑いものだったかしら・・・?
今年はなぜだか特別に暑く感じる気がします。
どうぞお身体に気を付けてお過ごし下さいね!!


2007/08/14 21:42 | mar [ 編集 ]

☆Kさんへ

コメントありがとうございます!!
いつも見て下さっていたんですね。そう聞いて、とっても嬉しいです。
ほんと、ほんと、初めての気がしないような。
(*'ー'*)ふふっ♪

お盆休みもない忙しさの中で、花の写真を楽しんでくださって、こちらこそとっても嬉しいです。ありがとうございます。
私も、7月は本当に忙しくて、かなりつらい時期もありました。そういうときは、本当に心にゆとりのないことも・・・。
でも、忙しい日々をなんとかこれまで乗り越えて来られたのは、すぐ身近にいて支えてくれる人の存在があったからだなぁと、あらためて感謝をしている今日この頃です。
それを当たり前に思わずに、「ありがとう!これからもよろしく!」と伝えたいと思います。

Kさんも、少しでもお休みが取れて、避暑地・・・とまでは行かなくても、リラックスタイムをたくさん持てると良いですね!
どうぞ、身体に気を付けて、暑さに負けずに、夏の太陽からたくさんエネルギーをもらって日々を過ごしてくださいね!
応援しています。

2007/08/14 21:51 | mar [ 編集 ]

☆takashiさんへ

いっちゃんとの映画、いかがでしたか?
写真を拝見するたびに、少しずつ少年らしくなっていくいっちゃん兄弟の成長、ますます楽しみです!!
いっちゃんの笑顔はいつもとっても温かくて優しくて、とろ~りとろけるハチミツみたい!?
いいお兄さんなんでしょうね。
奥様のご実家での夏休み、また家族の素敵な幸福な想い出の時間が増えましたね。

私も今年は離れていた家族がまた集まった時間を持てて、すごく嬉しく感じました。
今日、夕食のあとに、子供の頃のアルバムを引っぱり出してきて、家族で頭を寄せ合って一緒に眺めました。
父がカメラが趣味で、自分で現像までするほどだったので、ありがたいことにたくさん写真があるんです。
幼い頃の自分や妹たちの楽しそうな笑顔・・・。
アルバムのおかげで、色々と笑いながら懐かしい想い出を語り合うことができました。
こういう写真を残してくれていたからこそ、よみがえってくる記憶がある・・・。
やっぱり記録を残していくのは大事なことだと思いました。
いっちゃんたちも、パパが撮ってくれたたくさんの写真は、一生の宝物ですね。
本を読んでくれるパパの優しい声、温かい膝の記憶・・・。
そういうのは、たとえ忘れてしまったとしても、地下水のように蓄えられていって、生きる力になってくれると思います。
愛されて育った日々の楽しい記憶、幸福な時間の思い出は、これから先の人生を生きていく上で、どれほど見えないところでの心の支えとなることでしょう。
つらいことを乗り越える潜在的なパワーになってくれるはず。
すべての子供が、(豊かでなくてかまわないから)たくさんの愛の中で育つことを、心から祈らずにいられません。

ヒロ君も、たくさんの愛の中で育っていることは間違いないので…心配ですが、何があってもきっと大丈夫!
ヒロ君に本を読んであげられる日が楽しみです。

浴衣も、自分自身ではなく、身近な人たちの笑顔が見れたのが何よりの喜びです。
白に近い淡い水色の地に、白い朝顔の花が流れるように描かれた涼しげな柄です。
それに、白とブルーの二色の帯を締めました。

お言葉に甘えて、またつれづれな日記、書いていきますね!!

2007/08/14 22:06 | mar [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/168-204cf16f

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。