2017・09
<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/21 (Thu) 金木犀、咲いた




kinmokusei.jpg


ふわ・・・ 
と どこからか風に乗って 金木犀が甘く香る
「ああ 今年も もうこの季節が来たのだ」と思う

見渡すと 少し離れた木に  
いつの間にかオレンジ色の小さな花がびっしりと開いている
小さな花がたくさん集まって「秋が来たよ」と小さな声で告げている
空気を柔らかく甘く染め 胸の中まで秋の香りで満たすのだ

金木犀の香に会うと 何かがとても懐かしく
幸福なのにちょっとせつない・・・そんな気持ちになるのはどうして

心の中にふと浮かぶ面影は 子供の頃のわたし自身だろうか
幼い日の思い出がとぎれとぎれに浮かんでは消えていく

まだうら若い母 ふっくらした頬の祖母 小さい妹たち・・・
少女は妻になり母になり 母は祖母になり 祖母は曾祖母になり・・・
ゆったりゆったり流れ続ける時間の中で 
人は律儀に年を重ねていく

私は一体 何になれたのだろう  
「我が身ひとつはもとの身にして・・・」 
という句が浮かぶ
(『伊勢物語』「月やあらぬ」)

出逢って別れてきた たくさんの人たち
そして、もう二度と逢えない人たち・・・

思い出は金木犀のように切なく甘く ほんのり香る

・・・見上げると 高く澄んだ秋の青い空
まだ強い日ざしの中を 爽やかな風を感じつつ歩く 
いつもより少し ゆっくりと歩く

今夜は忘れずに 祖母に電話をしようと思う

「おばあちゃん、金木犀の花が咲きましたよ・・・」

スポンサーサイト

comment

金木犀の花言葉は 「真実」「あなたを気づかせる」「あなたは高潔」 だそうです。

今のmarさんにぴったしでしょうか。
2006/09/22 09:26 | ハンナ [ 編集 ]

うちの実家にも金木犀があって、秋になるとこの香を嗅ぐのが楽しみです。花が終わると木の下にオレンジ色の絨毯が・・・。

と、おや? 上のコメント欄にうちの一味が・・・。 これぢゃー、気取っててもしゃーないわいのう・・・。(でもなぜ老人言葉?? 笑

ハンナも気取ってるし・・・。ハンナ、江戸弁が活字にも出ちゃってるし・・・。(ぷぷぷ・・・
2006/09/22 17:50 | めめ [ 編集 ]

ハンナさんへ

もったいないお言葉、ありがたくちょうだい致します。
本当に素敵な花言葉ですね~。
今はぴったし、じゃないんですが、今後、ぴったし・・・な私になれるよう成長したいものです。
てへ(* ̄ー ̄)>

ところでハンナさん、次にお目に掛かった時には声かけて下さいね~♪
まだハンナさんがどなただか分かっていない私・・・。(ごめんなさいねぇ・・・。)
逢える日を楽しみにしています!!
2006/09/23 01:39 | mar(マル) [ 編集 ]

めめ★さんへ♪

コメントありがとうございます!
江戸弁?・・・って「ぴったし」のことですか?
私も、一応東京下町出身・・・ということで、もしかすると江戸っ子なまりが!?
そういえば、小さかった時「ヒロシ君」のこと、「シロシ君」って呼んでた覚えがあるな~。

金木犀の香りは、昨日より今日の方が強くなっているように感じました。
花からずいぶん遠くなのに、甘~い香りを感じましたよ。
オレンジ色の絨毯・・・素敵ですね!!
踏んじゃうのがもったいないみたい・・・。(*'ー'*)ふふっ♪
2006/09/23 01:45 | mar(マル) [ 編集 ]

めめさん登場じゃしかたねぇっすねv-81

そう、ハンナは古都のまえはほんとに江戸っ子。
下町も下町に住んでたしv-258

次回古都のライブにはmarさんいらしてくださいね。
めめさん頼んます!!!そしてライブのあとには・・・もちろん!っですねv-272v-271v-275v-254v-266
2006/09/23 12:08 | ハンナ [ 編集 ]

ハンナさん

生粋の江戸っ子さんなんですね!今は素敵な古都ですか~ふむふむ・・・。
古都というとあのあたりかしら・・・フフフ。
「古都」、って素敵な響きですね。

「古都ライブ」、いいですね~。
どうして前回呼んでくれなかったんでしょう。・゚・(つД`)・゚・。
次はぜひ声をかけて下さいね。
楽しみにうかがいます♪
お目にかかれる日を楽しみにしていますヽ( ´ ▽ ` )ノ ♪

2006/09/24 01:22 | mar(マル)  [ 編集 ]

天から授かった花 金木犀ということばを 中国の桂林地方を紹介した記事に観つけたとき いいえて妙と想いました。人々のこころに 時を同じくして一斉に幸せを香りと共に シャワーのように贈ってくれるこの花を とても 愛します。
収穫の季節でもあり 空気が澄んで参ります時ですから 本当にこの清浄な甘い香りに 人々は満たされるのでしょうね。

又 すてきな 想いをくださいました marさんに感謝です。
2006/09/24 17:53 | 野の花 [ 編集 ]

初めて書き込んじゃいます~
ごぶさたっ

そうそう、いい匂いだよね
なつかしいんだなー、なんだか

この花、私の名前の由来なんだ
そういえば
そんな話したことあったっけ?
母親が好きでつけたんだって、わたしに
読みかたは何でも良かったんだってさー

でも自分のなまえ好きだな
2006/09/24 22:49 | kei [ 編集 ]

野の花さんのブログを拝見して、曼珠沙華、そして芙蓉、そして金木犀へと続いた秋の記事に、同じものに秋を感じることが出来たことを光栄に、そして嬉しく思いました。
植物のプロである野の花さん。
そのお名前の通り、「今、ここで」咲いている季節ごとの優しい野の花々にお心を寄せる様子に、多くを教えていただいています。
私こそ、素敵な想いをたくさん下さる野の花さんに感謝です!
ありがとうございます!

「天から授かった花」・・・本当に素敵な言葉ですね!
私は花に何もしてあげていないのに、甘い香りを惜しげもなく送ってくれる・・・、金木犀に「ありがとう!」です。
2006/09/25 13:42 | mar(マル) [ 編集 ]

keiちゃんってkeiちゃんって・・・私の大好きな、あの、山に登りまくっているkeiちゃんだね!
わ~い!コメントありがとう!!
すごくビックリしたし嬉しいし、大歓迎だよ。
こんな風に久しぶりなのにポンとコメントくれたりして・・・粋だねぇ(*'ー'*)ふふっ♪
相変わらず日に焼けて白い歯を見せて最高の笑顔で山に登っているのかなぁ?会いたいよ。
ずっと前にCちゃんちで会って以来だね。Cちゃんもこのブログ見てくれているから、きっとkeiちゃんのコメント読んで驚いていると思うよ~♪
(ね!Cちゃん!やっとパソコン買ったCちゃんも、ぜひコメント下さい。ふふふ。)

そっか~。
金木犀・・・桂花・・・・なるほど~!
素敵なお母様、ずいぶんご無沙汰しているなぁ・・・お元気ですか?
似てない母子、でも、どちらも個性的で魅力的!
またkeiちゃんに会える日を楽しみにしています。
2006/09/25 13:51 | mar(マル)  [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/17-425a02e5

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。