2017・05
<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/27 (Mon) Live3

立てつづけに3つ、すばらしいライブを見に行きました。
3つまとめて書くには、一つずつのできごとが大きすぎるのですが・・・。

ライブ「Live」とは・・・こんな意味。
・ 生きている, 生きた(living);本物の
・ 生の, 実況の;目の前にいる
・ 〈目などが〉生き生きとした;陽気な, 活気のある
・あざやかな, 鮮明な,すがすがしい, さわやかな;音がよく響く

私の見た3つとも、まさに上のような「Live」でした。
熱い熱い夏の終盤に、舞台に立つ人の生きた命の輝きに触れ、心を動かされたいい時間を過ごすことができて幸せでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その1☆宇崎竜童JAZZ LIVE
赤坂1111(ノヴェンバーイレブンス)にて
2007_0826summer0096.jpg
おみやげとしてプレゼントしていただいたワインのラベルです。


私たちの「フラメンコ曽根崎心中」の作曲と音楽監修の宇崎さん。
その宇崎さんのまた別の(でもやっぱり同じ)魅力を、JAZZYにガツンとパワフルに見せていただきました。
(アサノさん、本当にありがとうございました!!)

宇崎さんのハスキーな声には、人の心をゆさぶるパワーがある。宇崎さんの音に乗せて発する言葉には、「ソウル」がある。
よく「芸能人のオーラ」という言葉を聞くけれど、宇崎さんは、存在自体がもうすでにひとつのカリスマだなぁ、と感じる。宇崎さんが、ただ自然体でそこにいるだけで、彼のオーラが瞬間に開場全体を満たす。
宇崎さんのアコースティックギター、そして、荒れ狂う竜のようなサックスに、滝みたいに音が流れ降るピアノに、空気を低くふるわすベースに、粋なドラムの、若く勢いのあるメンバーのサウンドも最高にかっこよかった。

「イミテーションゴールド」って、JAZZで聞くと、こうなるのね!カッコイイ・・・!!
宇崎さんの声で聞く「スイートメモリーズ」って、ビタースイートだなぁ・・・。
トーク(あの声だから、口を開くだけでロックな感じ!)の内容がおもしろすぎて大爆笑の連続、観客を乗せ、笑わせ、盛り上げ、そしてアッという間に時間が経ち・・・。
もっと見たい!!聞きたい・・・!!大満足なんだけれど、もっともっと~~~~!!
・・・という気持ちで、1時間少々のライブは終了。
その引き際のあっさり加減すら、「宇崎さん」だなぁと思った。
超一流のプロ、というのは、こういうものなのだなぁ。
ちょうど一番「美味しい」ところで、腹八分目で終わることで、見る側に余韻が残る。
大人の魅力に触れることのできた、赤坂の夜でした・・・。

2007_0826summer0074.jpg
会場に入る前に赤坂の夕焼けがきれいだったので思わず写真を撮りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その2☆矢野吉峰フラメンコリサイタル「Grasia〔s〕」
新宿エルフラメンコにて

うちの舞踊団のエース、「曽根崎」の悪役クヘイジでおなじみの(?)よっちゃんの、3回目のリサイタル。

身内びいきといわれてしまうかもしれないけれど・・・・・・。
すごくよかった~~~~~~!!!!!
私は、フラメンコがすごく好きなのに、最近は見るときによけいなことを考えすぎてしまって、なかなか感動できないことが悩みでした。
でも、この舞台は、私のそんなひねくれた心を突き破って、「オレ!」と叫ばせてくれました。
そのことにまず感謝です。

この良さを、言葉で語るのは大変なことです。見て下さった方は、きっと分かってくれるはず。言葉にし尽くせるものではないですね。
踊りのすばらしさ、そしてバックのミュージシャンのすばらしさが、舞台上で見事に輝いていました。
たった一時間ぐらいの長さでしたが・・・濃密で、凝縮した、まさに「フラメンコ」でした。

軽妙で粋な明るい「カンティーニャ」からスタート。
ヘレスの香りたっぷりの「ブレリア」は、ミュージシャンだけの演奏。アントニートのファルセータやマヌエルの唄が、ヒロ君先生(と346)のパルマ・ハレオと絶妙の掛け合いで美味しさ倍増し、楽しませてくれました。
そして新たな挑戦の「ファルーカ」。
そしてこの日とくに圧巻だったのは、MKとのパレハの「シギリージャ」・・・。
あの二人の個性と生き様の命がけのぶつかり合いが、見る人の心を揺さぶって、涙が出てしまうような、そんな作品になっていたことに驚かされ感動しました。
正直言って練習の過程を「まだ、ぜんぜんまとまってないの・・・」と謙虚なKMから日々聞きつつ、間に合うかしらと心配してもいたので・・・、実際は期待の何倍もすごくて。
私は胸一杯で涙をこらえながら見ていましたよ。
そして、カンテソロの「マラゲーニャ」から「グラナイーナ」。マヌエルの「黒い声」の魅力を、こうまで引き出してしまうのは何の力?
そして、この日までのよっちゃんのフラメンコ人生の集大成とも言える渾身の「ソレア」。
汗で洗われたようなよっちゃんの「ソレア」を踊る顔は清々しくてウソがない感じで、踊れば踊るほどに余計なものが剥がれ落ちて生まれ変わっていくような・・・。
このようなひとつの高い到達点を見せてくれたこの瞬間こそ、また新たなよっちゃんの次への歩み出しの時、誕生の時なのだなぁと感じました。

いや~、よっちゃんはさすがですね!!
そして、KMは、なんてなんていい踊り手なんでしょう。
そしてこの二人を育てた、マユミ&ヒロ君先生のすばらしさをもまた実感しました。
バックのミュージシャンは最高!!(そして彼らのあれほどの良さを活かしきったのは、きっと唄やファルセータを選び、パルマとハレオで実は信じられないほどたくさんの仕事をしていたヒロ君先生のフラメンコ感性。)
応援に来てくれた、スタジオのたくさんの仲間たち。
・・・・私のフラメンコファミリーは、「私にとって」間違いなく世界一だなぁ、と幸福な気持ちで実感しました。(歌い手のアントニオ・デ・ラ・マレーナがいなかったのが、本当に残念だけれど・・・。)

このファミリーでおこなえる、九月の公演「愛と犠牲」に、私も身を投げ出して命がけで行こう、とあらためて思いました。

打ち上げも楽しかったね~♪
この日の主役たちが、あまりに素晴らしかったので、秘蔵写真をちっちゃめに載せることにしたいと思います(笑)。ナイショでお願いします(´ー`)♪
(禁無断掲載・無断転写ですよ!)
2007_0826summer0080.jpg 
我が師・真由美先生&この日最高だったよっちゃん&ギターのマコちゃん。
2007_0826summer0083.jpg
我らが愛する弟ギタリストのアントニートと、普段モードの本日の主役。

2007_0826summer0092.jpg
歌い手マヌエルのハートを打ち抜くJJの指!(笑)
そしてなぜか目をそらす、ヒロ君先生と346(笑!!)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ゲラメッツライブ♪
ゲラメッツ☆Summer Live 2007 目黒音の箱にて
2007_0826summer0023.jpg
ライブに関する写真を撮りそびれてしまったので・・・。
私にとってのたなぼたんちゃんのイメージで、花の写真を選んでみました。

最後になってしまいましたが・・・。
うちのスタジオのたなぼたんちゃんのコンサートに行って来ました♪
ミュージカルの曲を中心とした、実力派の楽しいライブ。
女性三人(それぞれに個性的で魅力的、そして3人ともすごく歌が上手!!)、と男性一人(もと劇団四季の人だそうです。さすが華があります。)のボーカルに、ピアノ、バイオリン、ギター、バイオリン、ドラム。
アンコールを含めるとナント計22曲!Σ(・ロ・ノ)丿!!
ソロあり、デュエットあり、英語の唄あり、日本語の唄あり・・・。衣装も曲ごとに違っていて、工夫されていました。

参加している人のすべてが、音楽を愛していることが伝わってきて、客席にいる私も素直にただただ音楽を楽しませてもらいました。
なんだか、仲の良い、あたたかい空気のただよう、心地よい空間。

唄はそれぞれに個性的で、自分の良さを活かして聞かせてくれました。
特に心に残っているのは、「信じられないほど優しい」と紹介されていた麻未さんという人の声が、済んで美しくて優しくて、きれいだったこと。
歌は心、人間性が出るのですね。優しい人の声は美しく、優しい声でした。

そして、やっぱりたなぼたんちゃん。
これもまた身内びいきといわれてしまうかもしれないけれど・・・。
でも、それを抜きにしても、私には一番輝いて見えましたよ!!!!
キラ☆キラ☆キラ☆キラ☆☆☆・・・・と輝く美しい瞳、美しい笑顔。
声は深さもあり、澄んでもいて、力強さと、温かさと、真っ直ぐさと素直さと・・・、たくさんたくさんの色を感じさせてくれる、豊かな歌でした。
これもまた人間性ですね。素敵な女性だなぁとあらためて感じました。
(そんな魅力的で多彩な「たなぼたんちゃん」のblogはこちら。 
タカラノタマゴ 
http://blog.livedoor.jp/ciao_waki/ 
たなぼたんちゃんのソロで歌った「YOU RAISE ME UP」という曲。
歌が素直に心に届いてきて、涙がこぼれる思いで聞きました。
私を支えてきてくれた色々な人の顔が一気に浮かんできました。感動でした。

また次の機会にも、ぜひぜひ聞きに行きたいです♪
素敵な時間をありがとう!!

スポンサーサイト

comment

ずいぶん充実した時間を過ごされたのですね。

よい舞台を見た時の(聞いた時の)喜びは分かっているつもりなので、素直に共感できます。
2007/08/27 22:43 | ♪あし♪ [ 編集 ]

marさん、本当に矢野先生のリサイタルは素晴らしかったですよね。
そして、たなぼたんのライブも。
私の言いたかったこと、すべてきちんと文章にして書いて下さった。
さて、ますます九月の公演が楽しみになってきました。暑さももうすぐで峠を越えます。
頑張ってください。

2007/08/28 00:00 | もなか [ 編集 ]

ごめんなさーい。
「たなぼたんさん」でーす。
marさんもしも直せたらお願いしまーす。
2007/08/28 00:02 | もなか [ 編集 ]

どうしよーう。こんなところにいっしょにのっけていただくだけで、
光栄すぎて、言葉もない感じです。
ライブにかけつけてくださってほんとにありがとうございました。
まだまだ、まだまだ、まだまだ、
のぼらなきゃいけない階段いっぱい。
でもこのスタジオで、この先生&marさんはじめ先輩方と
めぐりあえたことは、私の歌にとってもすごく大きいです。
ほんとに、まだまだ、まだまだ、まだまだ・・・。
これからの人生私もわからないけど、1歩1歩、まっすぐ、
雑念なく歩いていけたらと、ただそれだけです。
(それだけ、が一番難しいんだけど・・・)
あ、marさんのお写真から、歌のイメージをたくさんいただきました。
バラ、とか、ネコ、とか・・・(^_^)
九月の公演、楽しみにしています。
よっちゃん先生のリサイタルにはドラムくんと行って2人で
腑抜けになりました。9月の公演、今度はギタリストくんと行きます。とっても楽しみです!
2007/08/28 00:47 | たなぼたん [ 編集 ]

marさんの素敵な感想を読み返し、ライブの感激がよみがえってきました。
楽器で、踊りで、歌で人の心を揺さぶるって本当に素晴らしいこと!!神様がその人に与えられたタレントなのだなあ~と、しみじみ感じます。
そして感動を味わえる贅沢な幸せ!!

さあ、次は9月の舞踊団公演ですね!
marさんのパワーアップした美しいお姿、今からもう楽しみにしております!!
2007/08/28 02:59 | カルメン [ 編集 ]

ステキなLIVEだったようですね。
marさん、とっても楽しそう~~。
いつもの辛口コメントが見当たらないぞ?(笑)

フラメンコと直接関わりがなくても感動できるステージを観るって良い影響受けますよね。
それが身内ならばなおさらです。
marさんにはハイレベルなお仲間がたくさんいらっしゃるから、ホントに毎日が刺激的ですね!
私もここ最近、フラメンコを通じて知り合いが増えたり、昔の仲間と再会したりと、私なりの小さな輪が広がっていくのを感じてうれしく思っているところです。
私も多くの仲間のライヴを、そしてプロのライヴを観て、どんどん目を養って行きたいし、たくさんの刺激を受けたいと思います。

9月は初めて生で観る「鍵田真由美&佐藤浩希ワールド」、今からどっぷりと浸かるのを楽しみにしています。
marさんも練習がんばってくださいね!!!
2007/08/28 11:43 | erte [ 編集 ]

暑い日も・・・marさんの暑いブログで・・・心が涼しくなりまする・・・・竜童さん素敵ですよね!!いいないいな~~~~~!!
中坊の頃からだから・・30年・・何時みてもいい男だ~~~~!!カラオケで必ず歌うもんね~~~!!って・・この前発見!!仮面ライダーブラック!!もう・・・唖然としながら覚えました・・ってなんやねん・・・子供番組と思ってなめちゃあかん!!ソウルフルや~~

リサイタルもとても良かったみたいですね!!
本当に本当に、おめでとうございます!!
暑さに負けない、暑い皆さんの情熱が伝わってきました!!
2007/08/28 12:09 | さるしおん [ 編集 ]

リサイタルすばらしかったですね!!
特にシギリージャとソレアは心にぐっときました。

ゲラメッツのライブ、金曜日に行きました。
みなさん本当にキラキラ輝いていてましたね♪
「人前で表現すること」を考えさせられました。


2007/08/28 20:19 | Marimo [ 編集 ]

本当に言葉では物足りないほど、
素晴らしものを感じます・・。
ファミリーと呼べる素敵な仲間がいるということは
本当に本当に素敵ですね!
そのファミリーもただ気が合う仲間と言うだけではなく
とても高い次元で、切磋琢磨してお互いを
高め合っている、とても刺激的で素晴らしい
ファミリー・・。
と、そんな言葉では失礼に当たるくらい
高貴な方々ばかりですよね・・!!
ホント、素敵だな~~・・・!!

充実感!、満足感!、爽快感!
みなぎるモチベーション!!
躍動するmarさんの心を感じます!!
そうですね!marさんの生活スタイルが
とても躍動し、弾けているのを
ヒシヒシと感じます・・。
それにしてライブを立て続けに3つも鑑賞できるなんて
本当に最高ですね!!
心のままに躍動し、その仲間と分かち合える場があり、
そしてmarさん自身も自己表現できる場あることを
とてもとても羨ましく思います!!
僕は心から、marさんの人生に「オレ!」を
贈ります!!!
2007/08/28 22:10 | takashi [ 編集 ]

☆♪あし♪さんへ

コメントありがとうございます!!お返事お待たせしてごめんなさい。
この3つのライブは、暑い暑い夏の最後のいい思い出になりました。
私もまた、あしさんのように、いい舞台には積極的に足を運びたいです!!
2007/08/30 15:54 | mar [ 編集 ]

☆もなかさん

よしおリサイタルで、客席にいつもおなじみの(?)スタジオの仲間たちが一堂に会しているのを見て、本当にみんなの温かさにあらためて感激しました。
会ってすぐに、もなかさんがあのかわいらしい笑顔でキュッと手を握ってくださって、とってもうれしかったです!
いつもこうして踊る私たちを見に来てくださるミセスクラスの方たちあっての私たちだなぁ・・・と、心からうれしくありがたく、感謝しています。
9月も、どうぞ応援してくださいね!!
そして、皆さんの踊る出番の発表会もまた、楽しみにしています!!
2007/08/30 15:58 | mar [ 編集 ]

☆たなぼたんちゃんへ

すてきなライブを見せて聴かせてくださって、本当にありがとう!!
髪に花をつけてサマーサンバを歌ったたなぼたんちゃんに、夏の心地よい風を感じ、ゆったり楽しめるひとときを過ごさせていただきましたよ。
遠くから見ていても、瞳の輝きが客席にまで届いてきて、心がキラキラしていることを感じました。
歌や、文章や、温かい仲間、そういうものすべてが、きっとたなぼたんちゃんのフラメンコに生き生きと反映されていくんだろうなぁと、思います。

また次もぜひ誘ってね!!
次はあの歌を聴きたいなぁ・・・なんて色々イメージがふくらんだので、また今度リクエストしますね!
まずは「メモリー」をぜひ、お願いします!
2007/08/30 16:04 | mar [ 編集 ]

☆カルメンさんへ

よしおリサイタルでは、カルメンさんの華のようなお顔を久しぶりに拝見できてうれしかったです。
ジャスト・ジャストに決まるハレオも、どれほど出演者を励ましてくださったことか・・・。
さすがカルメンさん!!

踊る人って、「自分が踊ることだけが好きで見るのは好きじゃない」という方も多い中、皆さんいつも見に来てくださることに、本当に感謝しています!!
見ると、たくさんのことを感じたり考えたりしますね。いっぱい心が動きます。
そして、本当にいいものを見ることの出来た幸福・・・。
私もそういう時間をたくさん過ごしていきたいです。


2007/08/30 16:08 | mar [ 編集 ]

☆erteさんへ

ふふふ・・・・。ばれましたね。(笑)
でもね、身内びいきを抜きにしても、辛口になれないくらい、どれも本当によかったんですよ!!

いつも書いているとおり、私の「見る」心は、特にフラメンコの踊りに対してなかなか難しいことになってしまっています。
色々と考えすぎて素直に「すご~い!感動!!」となれないので、そのキムズカシイ心を突き破って「オレ!」と言わせてくれる舞台に出会えると、すごく感動が大きいんです。
たくさんいいものと出会いたい、たくさん感動したい、
というのは止むことのない強い願いです。
上手=感動、とはならないので、・・・感動する基準ってどこにあるんでしょうね。自分の心や状態とも関わるでしょうし、そこには「何か」があるのでしょうね。
さまざまな分野の芸術・・・まだ出会っていないたくさんのすばらしさに、これからどんどん出会っていきたいなぁ、と思っています。

9月の「愛と犠牲」、erteさんが喜んでくださるように、精一杯がんばっていきますからね!
どうぞ楽しみにしていてくださいね。

2007/08/30 16:17 | mar [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

さるしおんさん、竜童さんのファンなんですね!!
仮面ライダーブラック!?知りませんでしたよ。
竜童さんは、お目にかかるときはいつも、「あのまま」の方です。ハートの温かさを感じます。
あの声、本当にかっこいいですよね!!
初めてお目にかかったとき、そのオーラの強さに驚きました!(阿木さんもまた。すごいカップルですよね!!)

暑い夏、熱い仲間、熱い舞台・・・本当に幸せだなぁと思います。
「愛と犠牲」・・・ぜひ見てほしいけれど、遠いですよねぇ・・・。くすん。
2007/08/30 16:21 | mar [ 編集 ]

☆Marimoちゃんへ

おたがいに、いい舞台たくさん楽しめたね!
ほんと、シギリージャは、これまでのあの二人の長い(?)パレハの歴史の中でも最高だったなぁと思います!!
たなぼたんちゃんライブからは、歌うこと(表現すること)の喜びや楽しさを、素直に感じました。

打ち上げも楽しかったね♪
2007/08/30 16:24 | mar [ 編集 ]

☆takashiさんへ

温かいメッセ-ジ、本当にありがとうございます。
いい舞台を見たときというのは、本当に喜びが大きいです。


スペイン人の踊りでも、日本人でも、本当にすばらしいと心から感じたとき、一瞬ですが、困ったことに
「ああ、ここまで踊れるようになるために、どれほどの才能と信じられないほどの努力が積み重なってきたんだろう。もう、これほどのいい踊りをこうやって見れるなら、私なんかが踊る必要はないのではないか。」
なんて、思ったりします。
舞台上の表現者がすばらしければすばらしいほど、その人のいるところが雲の上のようで、自分はそこまでたどり着くのにどれほどあと山を登らなければならないのだろう、はたして生きている間にあの高みにまで行き着くのかしら・・・なんて。

でも、「いや、まてよ」と考え直します。
「私には私にしか出来ないことがあるはず」と。
世界中の誰も、私にはなれない、という当たり前だけれどすごいことを、忘れずにいようと思います。
私の人生の中で、私にとって「踊ること」に意味と価値があるのだから、それでいいのだなぁと。
私は私で、自分自身が選んだこの場所で、いい師や仲間と共に、切磋琢磨しながら、自分の今いる場所から次の一歩へあがっていけばいいのですよね。

マイペースな自分の性格に感謝しています。(笑)
もうちょっと、負けず嫌いだったり、嫉妬心が強かったりすればもっと向上できるかもしれませんが、まったくのんきで困ります。

9月に向けて、大きなものがみんなの力で作られていく上で、私は私自身の山をさらに登ることで、貢献したいなぁと思っています。
2007/08/30 16:36 | mar [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/174-4d15383f

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。