2017・05
<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/11 (Thu) 紫の花

この秋の写真の中から
紫色の花を集めてみました。
季節は確実に、そしてアッという間に過ぎていきますね。

2007_1002days0110.jpg
毎日 少しずつ色づいて
気づかぬうちに 時が過ぎていたことを知る


2007_1002days0087.jpg
なぜか とてもなつかしいのは 
「ひなたぼっこ」のにおいがするから



2007_1002days0071.jpg
かわいらしくてやさしくて ちょっとだけ変わり者
そんなあなたが大好きでした
そして今でも大好きです


2007_1001days0045.jpg
不思議・・・なぜだろう
なみだが出ちゃうね


2007_1002days0063.jpg
ぴったり重なって咲く運命
いつも一緒 心は同じ


2007_1001days0043.jpg
いつまでも おはなししよう
ずっとずっと・・・・
ずっとずっと・・・・


2007_1001days0037.jpg
すべてにふさわしい「時」がある
花は咲く「時」を たったひとりで選ぶ
誰にも告げず
黙ったまま静かに・・・

優しげな花の
そんな静かな強さの中に
ひとつの季節が確実に歩みを進めたことを感じて
私は深いため息をつく

・・・君の「時」も、着実に流れているのだということを
しっかり受けとめてね
自分自身のことなのだから
傍観しないで・・・

花が 言う
やさしく でも はっきりと 言う


スポンサーサイト

comment

同じ紫でも微妙にニュアンスが異なっている…さすがに「花」ですね~。

そしてぼくも、みずからの「時」が着実に流れているのだということをしっかり受けとめることにいたしましょう。
2007/10/12 07:50 | ♪あし♪ [ 編集 ]

marさん、フォトグラファーとしてもやってけそうな・・・

文章もだけど写真からも優しさがいっぱいですね!!!

・・・・傍観しないで・・・そうですね。
2007/10/12 09:55 | さるしおん [ 編集 ]

花や花の香りで季節を感じますよね。
日本人のそんな繊細な感性が好きです。
さまざまな紫の花。
marさんが撮ると本当に花たちが会話しているように感じます。
花の言葉を聞き取れるmarさん
花から自分を知るmarさん
花から戒められるmarさん?
なんだか、いいですね。
2007/10/12 10:56 | erte [ 編集 ]

こんにちは。紫色の花を集めた写真を見て、なぜか野菜ジュースを思い出しました。色別の野菜を使用したのが市販されてるのですよ。
ここには掲載されてませんが、秋の七草のひとつである桔梗の花もまた、色も形も良いですよ。

十月はいよいよ秋バラの季節ですね。写真を楽しみにしてます。
2007/10/13 16:16 | デミアン [ 編集 ]

紫色のイメージの最初はコムラサキ。
ムラサキシキブより紫の珠がしっかりしていますよね。
確かに 毎日目にしながら その変化にちっとも気がつかないで、ある日葉の落ちてゆくのを 突然のことのように知ることがしばしばあります。私自身の生き方はむしろそういう変化でいいと思うのですが、まわりをそんな鈍感な目で眺めてはもったいないと思うこのごろです。
2007/10/15 00:53 | kinokoji [ 編集 ]

☆あしさんへ

いつもコメントをいただき、本当にありがとうございます!
お返事遅くなってごめんなさいね。

紫の花・・・ではなく、実は、秋の花色々と載せよう、と思ったのですが、たくさんあり過ぎたので、とりあえず紫の花をピックアップしてみました。
「紫」と一言でくくりましたが、花の色も形もさまざまで、見ているととても楽しいです。
2007/10/15 20:41 | mar [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

もう、写真はただ好きなだけで、何の知識も技術もないのでお恥ずかしいばかりです。
新しいカメラの性能がいいのか、なんだか、以前のカメラで撮った写真はは「え~!?こんな写真が撮れたの!?」と、いい意味でも悪いい意味でも驚きがありました。
でも、最近は、あまりにクリアーに写りすぎて、困ったような・・・。(笑)
贅沢な悩みですね。
2007/10/15 20:43 | mar [ 編集 ]

☆erteさん

秋も深まってきましたね。お元気ですか?
ふふふ・・・。
erteさんはやっぱり何でも分かっちゃうんですねぇ・・・。
花は、私の心に、色々教えてくれたり、語りかけてきたり、時には私自身の鏡のように、心を映してくれたり・・・。
花をそういう目で見るようになったのは、カメラを持つようになってからだなぁと感じます。
まだまだ、撮りたいものだらけです。
2007/10/15 20:46 | mar [ 編集 ]

☆デミアンさんへ

さすがデミアンさん!!
ついこの間、秋のバラの写真を撮ったばかりです。
撮った写真ばかりが増えて、落ち着いてここに載せるのが間に合わないあいだに、どんどん季節が過ぎてしまいます。
良いも悪いも含めて、惜しげ無く載せていこう、と思っているのですが、追いつかない今日この頃・・・。

紫の野菜ジュース、飲みましたよ!!葡萄の味が濃くて美味しかったです!!
2007/10/15 20:48 | mar [ 編集 ]

☆kinokojiさん

kinokojiさんの写真を拝見していると、季節の移り変わりゆく様に「ハッ!」とさせられることがしばしばあります。
木々の葉や、山の色、空の雲・・・。
そのようなものを、心細やかに日々感じられたら人生は豊かなのだろうなぁ・・・。
桜の葉も、もう、黄色や赤に染まりはじめています。
東京の紅葉は、なんだか、気温差が足りないのか、きれいな色にはならず茶色くなってしまうのが残念です・・・。
きれいな紅葉を、この秋のあいだに見に行きたいと想っています。
2007/10/15 20:50 | mar [ 編集 ]

すべて、そのまま絵ハガキになりそうな
素敵な写真ばかり!!
marさんが言葉を添えると、可憐な花たちが
どこか気品があって、それでいて
より身近に感じて・・・。
「かわいらしくてやさしくて ちょっとだけ変わり者
そんなあなたが大好きでした
そして今でも大好きです」
こんなことを言われたら
胸が「キュ~!」と熱くなりますね・・。
思わず自分がこんなことを言われたらと
想像して
ニコニコウキウキしている自分がいます。(笑)

それにしても優しく、
一つ一つの言葉を丁寧に折り重ねるように
綴った温もりを感じる詩・・。
自分にとってのふさわしい「時」って
なんだろう・・?
ふさわしい「今」とはなんだろう・・と
自問自答しています・・。

優しく気品ある紫や藤色の花・・。
間違いなく言えることは、自然はただただ
静かにその「時」をひたむきにあるがままに
命の限り生きている・・。
そこからたくさんのことを教えてくれる気がします。
そのことに感謝せずにはいられません・・。
ありがたいです・・。
そのことをまたmarさんの「花」と
優しく添えた「詩」に教えていただきました。
ス~、ハ~・・。深呼吸してみました。
今日もさわやかにがんばれそうですよ!
ありがとうございます!
2007/10/16 09:27 | takashi [ 編集 ]

☆takashiさんへ

コメントをありがとうございます!
いつも、つたない写真や文を楽しんで見て下さって、とっても感謝しています。
励まされます~~~~~!!

takashiさんのように、お子さんがいらっしゃる方は、お子さんの成長を日々目の前で実感なさるので、季節や時間の移り変わりを、きっといつも感じることが出来るのではないでしょうか?
私は、たまに友達の子供に会うと、
「え!!ついこの間生まれたような気がするのに、もう2さいにもなったの~~!?」
と驚きます。
そして、2年前と比べて何だかほとんど変化の無いように見える自分自身の毎日の生活を思います。
赤ちゃんが、立って歩いたり話したりするという大きな変化成長を遂げる時間の中で、自分も成長してきたのかしら・・・?
友達は、確実に確実に、子供と共に「母親歴」を生きて、成長しているように見えたりして・・・。

自分は自分で、気付かないところで日々をせいいっぱい生きている分だけはきっと成長しているとは思うのですが、何しろ、ここ何年も、もうずっと「踊り&仕事」の生活が続いているので・・・。
すごく変化がないようにも感じたり。

でも、季節は移り変わっていくし、咲いた花は散り(アッという間に金木犀も終わりですね。)、空は高くなり、日ごとに秋は深まっていますね。
私もそろそろ、重い腰を上げて前へと進む時期なのかもしれません。
そのことを、楽しみに、喜びを持って感じています。
2007/10/16 16:00 | mar [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/184-48362199

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。