2017・11
<< 10 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 12 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/17 (Sat) 秋明菊

2007_1024days0119.jpg


2007_1113days0065.jpg


2007_1024days0121.jpg


2007_1113days0064.jpg


先日、宮城県に、日帰りでフラメンコのミニ公演にいってきました。
一緒に行ったのは、舞踊団のYY、KM、346、KT、ET。

きれいな秋晴れの空のもと、電車の窓から見える秋の終わりの東北の里山の景色が美しく、気付けば言葉少なに、窓の外を見つめていました。
葉を落とした柿の木に、まるで明るいランプのように柿の実がたくさんなっていました。
山は、赤や黄色に美しく色づき、青い空のもと、心をくつろがせるようなのどかな風景が続きます。
強行スケジュールでどこに寄ることもできなかったけれど、旅気分を満喫。
きれいに色づく葉や木々を見つめながら、途中下車して写真を撮ることができないのが残念でした。

カバンの中には、お菓子とお茶と、そして本。
たまたま入れたのが、大好きなヘッセの『車輪の下』。
私の心は、現実の東北の里山の秋の風景と、本の中のドイツの森の中の寄宿舎の少年たちの世界とを行ったり来たり・・・。
でも、どちらもすごく静かで美しく、私の心にぴったりとそぐい、私にとってはとても満たされて、幸福な気持ちになれる時間でした。

舞台では、もちろんみんなパワー全開でしたよ!
楽しい一日となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上に載せた秋明菊の写真は、家の近くとスタジオの近くで撮ったもの。
白い花びらと、中央の黄緑色のマルと、黄色い花粉が美しいですね。

さて、いまちょっと・・・かなり・・・忙しくなっています。
パソコンに落ち着いて向きあうことがなかなかできません。
撮った秋の写真、まだまだたくさんあるのにな~。冬になっちゃうよ~!!
コメントのお返事など、お待たせしてしまって本当にごめんなさい。
いつも見て下さって本当にありがとうございます。
寒くなってきましたが、どうぞ身体に気をつけて、お元気でお過ごし下さいね。


あなたの側にも、小さな白い花が、優しく咲いていますように・・・。


スポンサーサイト

comment

こんにちは。ショックです。大、大ショックです!マルさんが『車輪の下』を未読だったんなんて…。というのは冗談です。ヘッセの中後期の作品はお読みになってますから、初めて読むにしても、深い読みが出来ると思いますよ。私は、風景描写(主人公が試験から解放されて遊びに行く場面など)が好きですが、ヘッセ自身の体験も色濃く反映されているせいか、感情表現もよく描かれていると思います。

今回の秋明菊は、今年初めて出会った花の一つです。

マルさんにも、花や本に限らず、いろんな素敵な出会いがありますように。次回のブログと写真を楽しみにしてます。
2007/11/17 20:30 | デミアン [ 編集 ]

やっぱり綺麗な人は、綺麗な言葉を使い、綺麗なものに出逢うのね~~~


秋明菊・・うちの庭も満開だよ。


寒くなってきました!!
 ♪空がとっても低い~~天使が降りてきそうな程~~♪

サンクスギビングが終わると、クリスマス!!
天使が沢山降りてきます様に!!
2007/11/18 10:02 | さるしおん [ 編集 ]

多忙な日々の合間の小旅行。
違う環境でいつもと違う景色を見れるだけでも楽しいですよね。
穏やかな電車の時間を過ごした後は、きっと激しく燃えるように踊ってきたのでしょう。
静と動がステキです。
急に寒くなってきましたが、風邪などひかぬよう気をつけてくださいね。
お互いに~!
2007/11/18 11:15 | erte [ 編集 ]

久しぶりに遊びにきました
いつもながら 素敵な写真。。
見るだけで癒されます
そしてpowerをいただいてます


2007/11/18 21:10 | momoigogo [ 編集 ]

いつの頃からか、marさんの「花便り」を心待ちするようになって・・・

でもmarさんもとてもお忙しい方、せかすようになってはいけませんね。
時間にゆとりが出来たとき、また美しい写真と文で楽しませてくださいませ。

急にお寒くなるようです、お風邪召しませんように・・・
2007/11/19 02:21 | カルメン [ 編集 ]

ヘッセの『車輪の下』…
懐かしい作品ですねぇ。

marさんの愛読書に『若き詩人への手紙』があったのに感動して、ぼくも時どき外出の時に文庫本を持ち歩くようになりましたが、今度は『車輪の下』も探してみよう。
昔の愛読書だったから、どこかにあるはず。
2007/11/19 13:49 | ♪あし♪ [ 編集 ]

☆デミアンさんへ

コメントをありがとうございます!
『車輪の下』を未読とは、ヘッセファンを名乗る資格無し、と、反省しています。(笑)
実は、まだ読んだことのない作品、いくつかあるんですよ・・・。
『荒野のおおかみ』や、『ガラス玉戯曲』など。
ヘッセの作品は全て読みたいなぁ・・・。全集を集めようかしら・・・。
でも、どの作品を読んでも期待を裏切ることなく、森の奥で澄んだ泉の水を飲むような、そんな気分にさせてくれます。
読むほどに、ヘッセはいいなぁと、しみじみ感じています。
デミアンさんの進めてくださるものは、本も音楽も、いつもどれも美しいものばかり。好みが合うんですね~、きっと。
また良いものがあればぜひぜひ教えてくださいね。
( ´ー`)⊃⊂(´ー` )アクシュ


2007/11/20 15:40 | mar [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

私は不精者で、花を育てることはまだほとんど経験がないので、人が大事に育てた花の写真を撮ったり、愛でたり、美味しいところ取りばかり・・・。
(* ̄ー ̄)・・・・。

花をお庭に咲かせているさるしおんさんこそ、綺麗な人、だなぁとおもいますよ~!
さるしおんさんにも、天使がたくさん降りてきますように~♪
ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ
2007/11/20 15:43 | mar [ 編集 ]

☆erteさん

ほんと、お互いに~!!ですね。
erteさんもどうぞお身体に気をつけてくださいね。

旅行、と言っては語弊があるかもしれませんが、車窓から綺麗な景色をのんびり眺めることができて、なんだか嬉しかったな~。
そうそう、電車の中から白鳥も見たんですよ♪その時は、みんなでわいわい喜び合って、ちょっと遠足気分でした。
今年は、秋の美しさにたくさん出会えたような気がします。

フラメンコを踊るときは、スイッチを入れるとボッとなる、瞬間湯沸かし器のような感じ(?)です。(笑)
確かに、静と動、ですね~。
なるほど!と思いましたよ。(*'ー'*)ふふっ♪
2007/11/20 15:48 | mar [ 編集 ]

☆momoigogoさんへ

こちらこそ、ごぶさたしています・・・。
コメント下さってありがとうございます。とっても嬉しいです。
お元気ですか~?
そちらも、だんだん寒くなっているのかしら?

写真、楽しんでくださってありがとうございます。
もう少し秋の写真が続く予定です。またぜひ遊びにいらして下さいね。
お待ちしています♪
2007/11/20 15:50 | mar [ 編集 ]

☆カルメンさんへ

憧れのカルメンさんにそう言っていただけて、とっても嬉しいし、励まされます。
ありがとうございます!
下手な写真に拙い文章ですが、これを見てだれかがちょっと笑顔になってくれたら、最高に幸せだなぁと思っています。
自分にとっても、ブログを書くひとときはくつろぎの楽しい時間なので、マイペースに、のんびり続けて行けたらいいなぁ・・・。
これからも、どうぞよろしくお願いしますね♪
2007/11/20 15:53 | mar [ 編集 ]

☆♪あし♪さんへ

リルケの『若き詩人への手紙』や、ヘッセ『デミアン』、倉田百三『出家とその弟子』、高村光太郎『智恵子抄』などは、文学的なほのかな憧れ・・・というレベルではなく、もう、飢えた心が食べ物を必要とするかのように、生きるためにどうしても欠くことのできないものとして私の成長の糧となり心に寄り添ってくれてきました。
そういう作品と出会える幸福をしみじみ思います。

そして、未だ見ぬ素晴らしい作品との出逢いも、きっとこれからあるのだろうなぁ・・・。
なにかオススメがあれば、どうぞ教えて下さいね!

時間ができたら、古典を読んでみようかなぁと思っているところです。
2007/11/20 15:58 | mar [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/199-23214275

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。