2017・08
<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/21 (Fri) 白い羽ばたき

2007_1218days0091.jpg
私の部屋の小さな白いシクラメン。
花屋さんの前で「特価500円」と札をつけられて、寒そうにふるえていたので、
連れて帰ってきました。


2007_1218days0103.jpg
栄養と水と光をタップリあげて・・・。
大事に育てるうちに、あとからあとからつぼみが下からのぼって次々花を咲かせます。
昼間はアイビーやミニバラと一緒に窓辺でひなたぼっこ。
すっかり我が家でくつろいで、元気いっぱいになりました。


2007_1218days0107.jpg
白い花びらのうねりはなるでスクリューのよう?
いさぎよい白の「白さ」が、まぶしく目に映ります。
花びら一枚は、親指の爪ほどの小ささです。


2007_1218days0071.jpg
これはまるで羽ばたこうとする鳥のひと群れ。
翼のように見えます。
たった(?)500円で、私の心をこんなに喜ばせてくれてありがとう。

昨日ようやく仕事の大きな山が片づき、これからはしばらくのんびり過ごせそうです。
今日も、冬らしく澄んだいい天気。

昨日は、嬉しいことや楽しいことが色々とありました。

昨日で一応一区切りで、下手したらもうお別れかもしれないみんな・・・。
一緒に過ごせた時間はとっても楽しかったね。
一人ひとりの笑顔が浮かんできます。
ちょっとさみしいけれど、お互い元気に頑張って、とどまることなく成長していこうね。
たくさんの優しい言葉や、かわいい笑顔や、がんばる姿を見せてくれてありがとうね。
幸せを、心から祈っています。
みんな大好きだよ。

そして、職場の仲間たちと忘年会がありました。
舞台の前はほとんど毎日練習でなかなかそういう会に参加できない私ですが、久々に参加できました!(こりずに誘ってくれた幹事さんありがとう!)
たくさん笑って気持ちよく話をして、とっても楽しい時間を過ごすことができました。
人の悪口も陰口もなく、明るく爽やかに飲めるいい仲間を持っていることの幸福を思いました。
みんなの笑顔や笑い声の中に自分も温かく座って、一緒に美味しいものを食べるって素敵なことですね。
隣に坐った仲良しのポッターくんは私のカメラの先生でもあります。
写真を撮るときのコツを教えてもらったり、私の撮った写真へのアドヴァイスをもらったり、彼のすっばらし~い一眼レフのカメラを試させてもらったり・・・。
姉のように慕う信頼するKさんとも久々にゆっくり話せました。(もっと話したかった~!)

楽しい時間はアッという間に過ぎていってしまいました。
でも、心の中のほっこりとした温かさは今も続いています。



スポンサーサイト

comment

羽ばたこうとする鳥のひと群れ。
翼のように見えます。


ほんとうに。。。

そう感じるmarさんご自身が、羽ばたこうとしておられる鳥なのだと思うのです。
あっという間に今年も終わりかけていて、
新しい年が、すぐそこまで来ていますね。
きっときっと、来年もmarさんにとって実り深い飛躍の年になるだろうと、写真を見ていて思いました。

たくさんの素敵な写真と言葉を、いっぱいいっぱいいただけて、ほんとうに、ありがとうございます。
ご縁がつながった奇跡(公演とミクシィ)に、marさんに、こころから感謝です。

あ、ミクシィで、marさんを紹介させていただきました。
「天から注がれた露と蜜で養われておられる美しい天女」さんへ♪
2007/12/21 13:33 | みるく [ 編集 ]

おお~~~!!
いつものごとく、綺麗な花!!白いシクラメン・・素敵ですね。
本当に天使の羽のようだわ!!!

多忙な中で,こうして心癒してくれる季節ごとの花の写真
・・marさんいつもアリガトさんです!!

忘年会も楽しかったようで!!!
年末迄残りわずか・・・
風邪などひかずに,楽しく元気でお過ごしくだちゃい!!
2007/12/21 13:45 | さるしおん [ 編集 ]

いさぎよい「白」という言葉の響きに
心が止まりました・・。
なんと素直でさわやかな表現なんでしょう・・!
そんな白のような気持ちでいたいな~って
とてもとても感じましたよ・・。

そうそう、ホント、そうですね・・。
白いシクラメンにとっては、特価500円という札は
「付けた」のではなく、「付けられた」のですね・・。
「なんで僕にはこの値段が付いたの?」
「私はこんなにキレイなのよ!もっと
高い値段を付けてよ!」なんてことを
言わずに、ただ、ただ、黙ってそこにささやかに
花を咲かせて佇んでいるだけなんですよね・・。

白いシクラメン、良かったね!
marさんに連れて行ってもらって・・。
今、とてもそう思います・・。

クリスマスシーズンだからこそ、
気持ちはどことなくメルヘンチックに
なってしまいます・・。
最近は子供達に読んであげる本は
ほとんど、クリスマスにちなんだ
絵本ばかり・・。
いつの間にか本屋さんで、ついつい2冊、3冊と
買ってしまうんでよね・・・。(反省・・)
そんなこともあって、marさんの
夢のある表現は、とても温かく、そして
メルヘン調に心に染みてきます・・。


白さと陰のバランスもとてもいいですね!
本当に羽ばたこうとする
鳥の群れのようですね!

このとき!とばかりに解き放たれた気持ちと
一緒に大空へ向かっていくような
群れ・・。その羽ばたきの音色はさぞかし
自由と充実感とを奏でながら力強く、飛んで
行くことでしょう・・。
そんな小さな翼たち・・。

僕もポッターさんに写真のこと、
教わりたいな・・!最近、ちょっと撮り方に
試行錯誤していて・・。
ぜひぜひよろしくお伝え下さい!!(笑)

改めて感性の素晴らしさは
その表現に表れていますね!
そのmarさんの感性に触れるたびに
心が洗われていくのをとてもとても
感じるのです・・。
今、思えば、今年一年、どれだけ僕の心を
洗ってもらったでしょう・・。
本当に、本当に心の底から感謝しています!
言葉では物足りないくらいです・・。

いっぱい、いっぱい、いっぱ~~い、
ありがとう!!!!

そうそう、前回のコメントで名前書くのを
忘れていましたね・・。
ごめんなさい・・。
やっぱりどこか抜けているんですよ・・。
失礼しました・・。
でもすぐにわっていただけたのこと、
そのことにとてもうれしさを感じました。
ありがとうございます!
それから、ぜひぜひmomoさんに
一眼レフを勧めてくださいね!!
2007/12/21 14:03 | takashi [ 編集 ]

シクラメンといえば、
月並みながら小椋佳の「シクラメンのかほり」を連想しますね。
(ついでながら、この「かほり」の仮名遣いはあやしくて、昔雑文の中で話題にしたことがあります。)

500円はさておいて、これだけ咲かせるとはお手入れがお上手だからでしょう。きっと愛情がたっぷり注がれたからでしょうね。
2007/12/21 14:52 | ♪あし♪ [ 編集 ]

楽しい忘年会だったんですね!
私も、本当は今日会社の忘年会なんですけど
もう昨日から出社してないので
欠席することに決めました
(来年退社が決まり、有休消化にはいりました)

最後に皆様にお礼をとも思いましたが
きっと今回は辞退したほうがいいように思って・・・

いつか私もmarさんのように
楽しく皆と飲みたいなって思いました
頑張ります!
2007/12/21 17:10 | alex [ 編集 ]

☆みるくさんへ

さっそく、ご紹介いただいたブログの記事を拝見しました!!
あんなに誉めていただいて、なんだかいたたまれないような申し訳ないような・・・。
でも、とっても嬉しかったです。
本当にありがとうございました!
遅ればせながら、コメント書かせていただきました♪よかったら見て下さいね。
こちらこそ、3月の堺での『曽根崎』公演を御縁に、こうして知り合えたことに心から感謝しています。
みるくさんの、豊かで繊細な感受性に、それこそこのシクラメンのように真っ白な心を感じます。
みるくさんにとっても、来年がますますいい年になるようお祈りしていますね。

これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、
2007/12/23 12:27 | mar [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

さるしおんさんもお元気でお過ごしですか~?
ついこの間年賀状を書いた気がするのに(!?)今年もまたそんな季節になってしまいました。
私はついつい色んなことに気が向いて、大事なことが後まわしになるので、今年はテキパキこなしたいものです・・・。

・・・という今も、こうしてブログに向かっているのんきな私。
はっはっは・・・( ̄▽ ̄;)・・・。

さるしおんさんも、お元気でおすごしくだちゃいね♪
2007/12/23 12:36 | mar [ 編集 ]

☆takashiさんへ

私も、今、部屋の中にクリスマスの外国の絵本をディスプレイに飾っています。
表紙の絵がすっっごくかわいい!!
そして、中もかわいいクリスマスの絵が満載。
いっちゃんしんちゃんも、パパが読んでくれる本を楽しんでいるのでしょうね。
良い子に過ごした一年だったから、きっと明日の夜はサンタさんが来るのでしょうね・・・。
何をもらえるのかな?
楽しみですね。

私は、かなり長い間、サンタクロースを信じていましたよ。
クリスマス前には、「サンタさんへの手紙」を書いたりして、母に渡していました。
でも、「marは、たしか『みんなのうた』のレコードを欲しいのよね~。」なんて、さり気なくプレゼントの希望を操作されていたりして・・・。
いわれるとそんな気になって、
「うん!レコードがいい!!」なんてね。(笑)
でも、そうやってよく大事に育ててもらったなぁと想います。
小学校卒業するぐらいまでは、枕元にプレゼントがありました。
クリスマスって、心をうきうきさせるのはどうしてだろうって思うと、やっぱり子供時代の楽しい思い出がたくさんあるからかなぁ。
クリスマスのレコードを聴きながら歌ったり、姉妹でクリスマスツリーの飾り付けをしたり、子供用シャンパンを飲んで母の造ってくれたケーキやチキンを食べたり、・・・そしてサンタさんが来たり♪
楽しかった思い出がたくさんあるんです。
親が自分にくれた大きな贈り物だなぁって思いますよ。
私もお母さんになったら、子供にたくさん楽しい思い出をつくってあげたいなぁと思います。

シクラメンの写真、誉めてくれてありがとうございます。
私も、色々分からないままに試行錯誤、技術はもっともっと学んでいきたい、そうすればさらに世界が拡がっていくんだろうなぁって思っています。
takashiさんの撮った写真・・・とくにかわいいいっちゃんしんちゃんの写真は、いつもキラキラしています。私は大ファンですよ。

私のカメラの先生・同僚のポッターくん(イギリス人の青年で、ハリーポッターにちょっと似ているのでポッターくんです。)は、本当に美しい写真を撮る人です。
彼の写真のサイトがあるので、もしよかったらお時間のあるときにでも見てみて下さいね。
私はマクロレンズで撮った花の写真にあこがれています。

*ポッターくんの写真ブログ
http://daylifepics.blogspot.com/








2007/12/23 13:01 | mar [ 編集 ]

☆あしさんへ

シクラメンを育てるのは、とっても楽しいです。
自分で、家の中で「ココに飾りたい」という場所があって、でも、そこは日当たりが悪いので、朝になると陽の当たる窓辺に移動させ、日が暮れるとまた戻します。
父から「水がなければいけないし、水をあげすぎると根が腐ってしまう。」と言われ、花と話しながら、気をつけて水をあげています。

でも、水をあげて、日に当てる、それだけです。
それなのに、次々咲いてくれる。かけた愛情以上のものを精一杯返してくれる。
ありがたいですね。
2007/12/23 13:08 | mar [ 編集 ]

☆alexさんへ

お仕事、本当に本当にお疲れさまでした!
これまで頑張ってこられたalexさんに、拍手と握手!
( ´ー`)⊃⊂(´ー` )アクシュ

会社を辞めるというのは大きなことですね。
さまざまに悩まれたり、考えたりした末の決断。
きっとこれは、よりいっそうalexさんらしく生きる道へのひとつの大きな分岐点になることでしょう・・・。

私はかつて、新卒で初めて勤めた会社を辞めた日に、会社の下にあったお花やさんでベンジャミンの大きな鉢を買いました。
それを抱えて地下鉄に乗って、
「もう、私は『企業』という場では働かないことにしよう。」
と決心を固めました。
そのベンジャミンは、今も私の部屋にあって、柔らかい葉の緑が目を楽しませてくれます。

これからの日々が、より心豊かで幸福でありますように、心からお祈りしていますね。
2007/12/23 13:51 | mar [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/204-82156534

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。