2017・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/18 (Fri) アメリカ

2008_0403days0331.jpg
この桜「アメリカ」は、帰国子女(!?)です。



2008_0403days0330.jpg
染井吉野と同じ親を持ちますが、アメリカにいったん送られて植樹されました。



2008_0403days0522.jpg
それが日本に帰ってきたら、・・・あら不思議!!



2008_0403days0332.jpg
染井吉野より、花が大きくて色も華やかな花になっていました。



2008_0403days0524.jpg
アメリカの土壌で育ったせいか、、日本の染井吉野とは少し違う花になりました。


2008_0403days0527.jpg
アメリカに留学するとこう変身するのね~!

●アメリカ
エドヒガンとオオシマザクラの種間雑種と考えられる栽培品種。
1925年、米国カリフォルニアのクラーク農園から広まったといわれている。
米国ワシントン市ポトマック河畔にも現在現在100本以上が植栽されている。
米国では「アケボノ・Akebono・曙」と呼ばれているが、日本では別に「曙」と呼ばれている品種があったので、「アメリカ」と名づけられた。
染井吉野によく似ているが、染井吉野よりやや遅れて咲き、花はやや大きく紅色が強い。
(Gakkenフィールドベスト図鑑『日本の桜』より)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

谷川俊太郎さんの「あい」という詩を紹介します。

 「あい」        谷川俊太郎

あい  口で言うのは簡単だ
愛    文字で書くのも難しくない

あい  気持ちは誰でも知っている
愛    悲しいくらい好きになること

あい  いつでもそばにいたいこと
愛    いつまでも生きていてほしいと願うこと

あい  それは愛という言葉ではない
愛    それは気持ちだけでもない

あい  はるかな過去を忘れないこと
愛    見えない未来を信じること

あい  くりかえしくりかえし考えること
愛    いのちをかけて生きること

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も楽しく仕事をし、空(夫です)と二人でスポーツクラブに行き汗を流し、帰って一緒に夕食を作って色々話しながら食べる、それだけで、充分に満たされていると感じます。
今日のメニューは、チンジャオロース(牛肉・ピーマン・タケノコの中華風炒め)、マグロとアボガドのカルパッチョ風サラダ、スープがわりに先日作ったキャベツの重ね煮の残り物、おとうふ。
頑張りすぎない程度に、料理も楽しんでいます。

明日は晴れれば・・・いえ、せめて雨でなければ・・・、写真仲間と八重桜を撮りにいきたいと思っています。
長い低気圧の停滞が、明日は通りすぎてくれますように!!!
あさっては妹の引っ越しを手伝いに行く予定。かわいいおいっ子のヒロ君に会えるのが楽しみです。

みなさんも、良い週末になりますように・・・。





スポンサーサイト

comment

ご主人、空さんっておっしゃるの??
素敵ね!!marさんとピッタリな響き!!

なんだかほんわかりんと空気が伝わってきそうな・・


二人で楽しく過ごされているご様子・・ほほえましぃな~~

遥か昔そんな事もあった様な・・・???おいおい・・

愛だよなぁ~~~~愛っ!!


・・・ってCMがありましたねぇ~~~~

形にならないものだから、大事なんだよねぇ~~~!!



お引っ越しのお手伝い、頑張ってくだちゃい!!


 say "HELLO!!" to HIROkun!!


2008/04/19 10:18 | さるしおん [ 編集 ]

新しい生活が順調にスタートした様子が素直に伝わってきて、
思わず微笑まれます。

谷川俊太郎の「あい」、いいですね~。
2008/04/19 11:35 | ♪あし♪ [ 編集 ]

4年前の春、ワシントンに出張した時にちょうど満開の夜桜を見る事ができて感動した事を思い出しました。
それが「曙=アメリカ」だったのですね。
また一つお利口さんになりました。

そして、いつだったか、marさんの日記に登場していた「空」さんが旦那さまだったのですね。
私の予感的中♪
marさんの「なにげない幸福」が垣間みれて、こちらまで嬉しくなっちゃいます。
marさんの「素直な愛」が伝わります。
ステキです。
2008/04/20 02:47 | erte [ 編集 ]

谷川俊太郎さんの詩。
素敵ですね。
誰かにそのまま、贈ってみたいです。
桜の花の写真がとても素敵です。
季節も春から初夏に移っているようですね。
2008/04/20 22:33 | はらちゃん☆ [ 編集 ]

アメリカの桜もいいですねえ。

桜が咲くたびにこの綺麗な景色は日本でしか見れないのかな~?とよく友達と話してました。
アメリカでも咲くのですね~。
おりこうさんになりました♪

空さん、素敵な方なんでしょうね~。
ホンワカした空気がこちらまで伝わってきます。
愛かあ・・・。
私はまだまだ難しいなあ・・。

末永くお幸せに♪
2008/04/21 21:32 | ♪ [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

ありがとうございます!!
こちらは先週の金曜日はものすごい風と雨でしたが、週末は回復しましたよ。
土曜日の八重桜のお花見も、妹の引っ越しの手伝いも、無事にすることができました!

毎日は、大げさなことはなにもないのですが、素朴に楽しく過ぎていきます。
毎日一緒においしい食事が家でできれば、もうそれだけでいいなぁとおもいます。
さるしおんさんの今夜のおかずは何かなぁ???
最近職場でも、先輩方に
「今夜なに作るんですか?」
ってつい聞いちゃうんですよ。(笑)

うちは今夜はハッシュドビーフを作りました。
おいしいか・・・?
う~~~ん。
そうであることを祈ります!
2008/04/23 17:23 | mar [ 編集 ]

☆あしさんへ

ありがとうございます!!
未熟者の私が何とか日々をつつがなく送ることができるのは、両方の両親がいいお手本になってくれているからだと、あらためて感謝の気持ちが湧いてきます。
てきとーに作る料理もなぜか母の味に似ているので、不思議だなぁ・・・と思います。

2008/04/23 17:27 | mar [ 編集 ]

☆erteさんへ

ふふふ・・・(*´ー`*)。
さすがerteさん、お見通しでしたね!

空は洗濯物をたたむのも、食器を洗うのも、私より手早いし上手で、マメなので、見習いたいものです。

erteさんのようにセンスが良い方だと、お部屋の中も素敵なんだろうなぁ・・・。
我が家は家具も壁も、ほとんど白、少しだけ明るい木目、という感じで、うちの母から「ホワイトハウス」(?)と呼ばれています。
今、だんだん植物を増やしつつあり、毎朝出勤前にベランダに出て、植物の手入れをするのがとっても楽しいです♪
マイペースにいこうと思います。
2008/04/23 17:33 | mar [ 編集 ]

☆はらちゃんさんへ

コメントありがとうございます!!
この詩は、親友の結婚式の時に読ませてもらって、好評でしたよ!!
素敵な詩なので、そんな機会があれば、ぜひ誰かに紹介していただけたら嬉しいです。

外はもう、まぶしいばかりの新緑に光っていますね!
まだまだ載せきれない桜の写真がたくさん・・!!
どうしよ~。゜゜(´O`)°゜。
2008/04/23 17:36 | mar [ 編集 ]

☆♪さんへ

以前、春のスペインを旅したときに、とても楽しかったのはもちろんなのですが、心のどこかで日本の桜が恋しくて恋しくてたまりませんでした。
あ~・・・今頃、染井吉野が満開なんだろうなぁ・・・見たいなぁ・・・って。(笑)
そんな時、グラナダで桜によく似た花を見かけました。
でも、それはアーモンドの木で、小さめの木が一本だけぽつんと植えられていましたよ。

あの、見渡すかぎりの桜・桜・桜の風景は、日本の春ならでは、でしょうねぇ。
この「アメリカ」ももちろんきれいですが。
毎年時期を逃さずに見たいなぁと思います。
2008/04/23 17:44 | mar [ 編集 ]

お久しぶりです。
今日、妻よりmarさんがご結婚された事を聞きまして、お祝いを申し上げようと、あわてて訪問させていただきました。
本当におめでとうございます。 これからのお二人の時が、喜びに満たされた素晴らしいものとなりますようお祈り致します。
May God bless you and your family.

2008/04/27 00:06 | のぶ [ 編集 ]

元気で御過ごしの事と思います。
私もただいまアメリカ留学中ですが,このように変身したいものです。

2008/05/24 16:25 | The Oyster [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/240-689d07a1

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。