2017・07
<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/09 (Mon) 母の誕生日



HAPPY BIRTHDAY MAMA!


練習からヘロヘロになりながら帰り、久々に家で夕食を食べていたら、母が妙にさまざま言って話しかけてくる。適当に相づちを打ちながら聞いていたら、なんと最後に、
「さて、今日は何の日でしょう・・・・?」
と言う。

ガーーーーーーーーーンン!!!
ありえないことに、完全に忘れていました。。・゚・(つД`)・゚・。

今日は、世界にたった一人の大切な大切な母上様の誕生日ではないですか!!!

こんな、非人情で親不孝な自分にショックを受けています。
昨年までこんなことなかったのに・・・・手帳にも書いておいたのに・・・・。
踊りにかまけて、ポッカリ抜けてしまっていました。

プレゼントも用意せず、最低の娘です。
ママ、本当にごめんねぇ・・・・。
もう、何でも好きなものプレゼントするからね~~~!!!

こんなヒドイ娘に愛想も尽かさずに、生んでくれて育ててくれて本当にありがとう。
本当に、世話の焼ける娘で、今でも親元にいてごめんなさい。
なかなか安心させてあげられなくて、本当にごめんなさい。
もうちょっとだけ待っててね・・・。
私も、早く安心させたい、親孝行したい、楽させてあげたい、と、いつもいつも思ってはいるのですが、なかなか人生は思うようには行きません。

本当に親って有り難い。
もっともっと大切にしなくては・・・・。
今日は海よりも深く反省・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

スポンサーサイト

comment

お母様、お誕生日おめでとうございます。
わかったのが当日で(自己申告だったとしても)よかったですよね。

私なんて、3年前の誕生日だったか、主人は日本に出張に行ってて、家に子供たちが4人もいながら誰も覚えてくれてなかったのに唖然としてしまいました。(号泣)でもその夜、通ってるフラメンコ教室の仲間たちがクラスの後にのみに行った時にお祝いしてくれて、今度は嬉しくて涙が出ちゃいました。別にね、この歳になったらお誕生日なんてめでたくもなんともないんですがね・・・いじいじ・・・。

きっと、母親のバースデーも忘れてしまうほど何かに夢中になっていた娘ちゃんのこと、お母さまは誇りに思われたことでしょう。

ところでお母様っておいくつくらいなんですかー?いえね、たまに、お友達のお母さんのお歳を聞くと、自分が、友達よりそっちに近かったりするのでショックを受けます。(号泣)自虐的になってます。はははー^^ は・・・はは・・・ ・・・

2006/10/10 17:23 | めめ★ [ 編集 ]

皆が祝福していることお伝えくださいね。
にしても、自分の誕生日覚えているだけビエン! 
確か去年は風邪で寝込んで忘れてました。
その前は・・・肺炎にかかって死んでましたね。。。

今年はそう、と~ってもいいことあった。
の、後地獄に落ちた・・・。
2006/10/10 18:40 | ハンナ [ 編集 ]

めめ★さんへ
めめ★さんは、若々しくて美しい、私のお姉さんではないですか!
お子さまたちは、まさかそのような若くて美しい母上様が「年を取る」などということがあろうとは、想像もしていなかったが為に誕生日を忘れていたのだと思いますよ。
私は、子供の頃、5歳ぐらいまで母の年をずっと「24歳」だと信じていました。友達に「マルちゃんのおかぁさん、何さ~い?」と聞かれるたびに胸を張って「24歳!」と答えていました。
今になって思えば、私を生んだのが26歳ですから・・・・。(笑)
めめ★さんのお子さまも、いまだに母上は24歳だと信じていると思いますよ。だって、めめ★さんはあんなにもキラキラ活き活きしてるのですもの。
そう言えば、めめ★さんの息子殿は、「超スーパーイケメンズ」だと聞いたことがあります!!う~ん、ぜひ一度お目にかかりたいものです。目の保養に・・・・。
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・。
若く美しい母を持ってご自慢でしょうね~。

我がママも、その年齢にはとても見えないほど若々しくて行動的で素敵です。子供を3人育てながらずっと仕事してきた母を尊敬しています。
私は、とうてい足元にも及ばない~~~・・・。
不出来な娘が一人(私ね。)嫁にいき遅れていて申し訳ないのですが、いつまでも元気でいて欲しいです♪
2006/10/10 20:55 | mar(マル) [ 編集 ]

ハンナさんへ

優しいハンナさん、コメントありがとうございます!
母にも伝えますね。喜びますよ。
妹たちはちゃんと覚えていてメールや電話してきたようですが、私はダメダメでした。
反省中・・・。
自分の誕生日は、けっこう覚えているんですけど・・・ねぇ。

ハンナさんは体調を崩されちゃう時期と重なってしまうのですね・・・。
それにしても・・・地獄に落ちた・・・って・・・何があったのかとっても気になるぅ!!!
来年は必ず良いお誕生日になりますよ♪
2006/10/10 21:00 | mar(マル) [ 編集 ]

キャー、ミーツケタ、美女を発見してしまった。

さて、私は「曽根崎心中」を観て感激しお教室に見学に行ったのでした。そのとき、クラスで指導していたのが、marさんでした。
ここでも会えるとは、世の中せまいです。
体を張っての練習、さぞかし大変だと思いますが、たくさんのお客様が待っています。
どうか、頑張ってください。
2006/10/11 00:29 | [ 編集 ]

コメントありがとうございます!!
大歓迎です。

・・・うちのスタジオの仲間ですね♪
そして私が指導していた・・・?ということは、もうすでにきっと私と大の仲良しさんですよね~!誰だろう。今度会ったときは声をかけて下さいね~。
ふふふ。世の中狭くて広くて・・・でも、こうして見つけて下さったのは、やっぱり私たち縁があるから。とっても嬉しいです。

あたたかい応援、本当にありがとうございます。
クラスが変更になったりでさまざまにご迷惑をかけますが、スタジオのみなさんのご協力や励ましによって、こうして頑張ることができてとっても感謝しています。
ありがとねぇ。そしてこれからもよろしくねぇ。

またこのブログにも(真面目ブログですが)よかったら気軽に遊びに来てね♪
2006/10/11 00:39 | mar(マル) [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/26-d1106dc9

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。