2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/15 (Mon) クリスマス帝王切開

2008_1215days0006.jpg 
我が家のささやかなクリスマスコーナー。
おなかが張るので家の外に出るのがだいぶ困難・・・。
なので、家の中で写真を撮ってみました。



2008_1215days0003.jpg 
キャンドルのかわいいスノーマンもいます。


2008_1215days0002.jpg 
白い小さな針金のツリーにも、星が宿り・・・。


2008_1215days0007.jpg 
こっちにもスノーマン!


2008_1215days0009.jpg 
これは、中にキャンドルを入れて灯すと、
きれいな模様を透かして光が拡がります。

●クリスマスに帝王切開です。

ちょうどクリスマス、12月25日に、帝王切開で出産をすることになりました。
あと10日で、(私たち夫婦にとっては間違いなく)世界一かわいい女の子が誕生します!
そう、うちのベビィは女の子なのです♪

私たちは、このクリスマスに、サンタクロースからの「人生最大の特別な贈り物」を受け取ることになりました。
胸がドキドキします。
24日のイブは、「お母さんではない私・お父さんではない空」の最後の日。
ちゃんと眠れるかしら…。
こんなに特別なクリスマスは人生で初めてです。
待ち遠しく、嬉しい気持ちがたくさん。
また、何とも言えない緊張感と、生命の神秘や人間の力を超えた大きなものへの畏敬の念・・・。

2000年以上前にイエス・キリストが、遠く星の下で生まれた日。
イエスにはほど遠くても…。
私の娘が、大きな愛に満ちた心をもって、世界を人を人生を、たくさん「愛する」ことができる子に生まれてきますように…と、心を込めて祈ります。
マザーテレサの言葉を借りて、
「愛されるよりも、愛することを、求めることができますように…。」
と、願います。
そして、私たちも、ありったけの愛を持って、生まれたばかりの愛しい小さな命を抱きしめ育てていきたいと思います。

本当は、(ベビィの誕生日に特別な意味がありすぎるのもどうかと思い)22日が希望でしたが、病院の都合で、クリスマス、25日となりました。
これがベビィの運命なのだろうなぁ…と思い、この特別な日を、大切に、喜んで、ありがたく受けとめたいと思いました。
実は、空は、宗教的なことに対して私より敏感で拒絶感が強く、ベビィの誕生日が特別な日=クリスマスになることに少し抵抗があるようです。
私自身はクリスチャンではありませんが、クリスチャンの作家・三浦綾子さんの作品や生き方に長年心酔してきたし、彼女の夫である三浦光世さんは憧れの人。
また、ドストエフスキーなど
の海外のキリスト教文学から日本の遠藤周作まで、文学というものを通じキリスト教を学ぶ機会があり、その教えには惹かれるものがありました。
マザー・テレサの生き方にも、あこがれているし…。

実は、
「切迫流産に気をつけて…。」
とお医者さんに言われてから、妊娠38週を超えるまではベビィにちゃんとおなかの中にいて欲しいと思い、ずっとおなかに向かって、
「ママが、『メリークリスマス!』って言うまで、おなかから出て来ちゃダメだからね。
『メリークリスマス!』って言ったら、もう、いつ産まれてきても良いからね。」
と、話しかけていました。
その言葉、現実のものとなりました。
入籍して数日のうちに、待ちかまえていたかのようにおなかに飛び込んできてくれたベビィ。
まるでちゃんと、色々なことが分かっているみたい。
もしかすると、クリスマス生まれは、本人の意思かもしれません。
不思議です。

あ、今思い出しました!
そういえば、私たちが結婚(入籍)したのは、4月8日花祭りの日、ブッダ(釈迦)の誕生日とされる日でした。
そしてベビィはイエス・キリストの誕生日とされる、クリスマス生まれ!?
節操がないような、でも、何だかおもしろい(?)気がします。
ふふふ。



●帝王切開はこわい!?

帝王切開のリスクについてのお話しをお医者さんからうかがいました。
それを聞くとやっぱり少し不安になるけれど…。
でも、今は全体の二割ぐらいの赤ちゃんが、帝王切開で生まれるそうです。
逆子のまま自然分娩するよりも、確実で安全だという判断なのでしょう。

気がかりは、いつから赤ちゃんと一緒に過ごさせてもらえるのか、ということ。
同じく帝王切開で出産した妹は、産んだ瞬間にチラリ、と、見せてもらえただけ。翌日も、たった5分ぐらい赤ちゃんに会えただけ、だったそうです。
でも、自分の身体の痛みに耐えることに必死で、精一杯だったようです。

帝王切開は、麻酔が切れてから痛みを耐える2日間ぐらいが一番つらいと聞きます。
だって、おなかを切って、赤ちゃんを取り出すのですものね…。
手術自体は、一時間もかからずに終わるそうですが。
根性無しの私は、かなり出産後の「痛み」が心配です・・・。
でも、ママになったら強くなって、きっと耐えられるのでしょう。

私の通う産院では、自然分娩だったら「カンガルーケア」といって、産んですぐに、まず一時間たっぷり抱っこさせてもらえ、初乳をあげることができるのです。
そして、翌日からすぐ母子同室になります。
それにあこがれて楽しみにしていたので、希望通りにできないことがやっぱり残念です。
人生は、なかなか思惑どおりには進まないものです。
でも、すべて、予想外に身にふりかかったことも、「それがきっと最善の道なのだ」と、身をゆだね、前向きに受けとめていくしかないですね。


●あと10日!

空(夫)は、おなかに向かって、
「毎年ちゃ~んと、クリスマスプレゼントと、誕生日プレゼントは、別々にあげるからね。
クリスマスは、24日にお祝いして、誕生日は25日にお祝いしようね!」
と、話しかけ、ベビィに約束しています。

あと10日・・・・・!!!
運命のクリスマスへ向かって、カウントダウンは始まっています。
しっかりと心も体も準備して、「その時」を落ち着いて待ちたいと思います。

どうぞ、安産を祈っていて下さいね。

スポンサーサイト

comment

なんだか自分のことのようにドキドキします!
クリスマスの日に大きな愛に包まれて生まれてくる赤ちゃんに、ママになるmarさんに、パパになる空さんに
たくさんの幸せオーラが降り注ぎますように♪
2008/12/15 15:02 | MALENA [ 編集 ]

クリスマスにかわいい女の子が誕生する…

ドラマチックですねぇ。

どうあお、安産でありますように。
2008/12/15 15:26 | ♪あし♪ [ 編集 ]

お祈りしてます
2008/12/15 15:31 | あきとし [ 編集 ]

☆MALENAちゃんへ

あたたかい言葉がとっても嬉しい・・・!
本当にありがとうね。
私も自分のことのように(!?)(笑)ドキドキ&ドキドキです!

ああ、もう、引き返せないところまで来ちゃったよ~。
こわいような、楽しみなような、でもやっぱり、楽しみな気持ちが強いです。
痛みに耐える2日間も、長い人生のほんのひとときだものね。
ガンバリマッス!
o(≧▽≦)o♪
2008/12/15 17:49 | mar [ 編集 ]

☆あしさんへ

ありがとうございます!!
私たちにとっては、間違いなく「かわいい」はず(?)の女の子。
もしもおさるさんのようでも、ガッツさんのようでも、「かわいい!!」って思うと思います。
長く待ちわびて、あと10日で顔を見られるのがとっても楽しみです!!
人生で一番嬉しい対面かもしれません。
2008/12/15 17:52 | mar [ 編集 ]

☆あきとしさんへ

本当にありがとう!!
すごく心強いよ。
うちから一番近いということで選んだベビィが通う予定の保育園は、実は教会が母体の保育園で、園長先生は光世さんの親しい方・・・という不思議な縁もあります。
色々と、「備えあり」だよね!
そう思うとますます心強いです。
2008/12/15 17:55 | mar [ 編集 ]

ご無沙汰しております・・。

今日は、突然飛び込んできた
素敵なニュースに、心が
じっとはしていられないような気持ちで
いっぱいです!!

クリスマスの日に
赤ちゃんとご対面!なんて、
ホント、素敵ですね・・。

読んでいてすぐに
「花祭りの日に入籍されて
クリスマスの日に出産!??
わ~~~!
これはきっと必然的な出来事だということを
将来、きっと示してくれる子に違いない!」
なんて思ってしまいました!!

先日、いただいたメールを読んで
その後、お体の具合はいかがかな~と
毎日のように、
祈るように想っていました・・。

でもホント、もうすぐですね・・。

イヴにクリスマスのお祝いをして
25日に誕生日のお祝いをしようと
約束された空さんの気持ちが
なんとも微笑ましく
心を温めてくれますね・・。

なんと素敵なニュースなんでしょう!
今日はホントにうれしくてたまらない気持ちです!

marさんの今日の日記は本当に
そんな気持ちにさせてくれますね!!


実は・・。

恥ずかしながら・・、

いい年して
自分でいうのも何ですが(笑)・・、

今日は私の誕生日なんです・・。(笑)

そんな日に心が躍るような
素敵なニュースのプレゼントいただいた
気分でいっぱいです!!

本当に、
本当にありがとうございます・・。!!

あと、10日とはいえ、
決して無理せず、お身体大事にしてくださいね・・。

そうそう、アロマテラピー検定1級、合格
おめでとうございます!
本当に前向きにがんばってますね!
marさんて、
なんてすごいんでしょう!!!!!!

私も治療院では
いつもアロマを焚いています・・。

くわしいことはよくわかりませんが、
この時期、
ノドにもいいということで
ユーカリ・グロブス、
また、
森の香りのフィトン、
そしてミントや
グレープフルーツの
香りなど、
患者さんにリラックスできるような
香りにしています・・。

長くなりましたが、
またこれからもささやかながら
無事にご出産されることを
祈り続けております・・。
2008/12/15 22:06 | takashi [ 編集 ]

☆takashiさんへ

コメントをありがとうございます!!
そして、お誕生日、おめでとうございます!!
ヽ( ´ ▽ ` )ノ ♪
ご家族と一緒の、楽しいお誕生日になったことでしょうね。
また、かわいい二人の天使の写真と共に、その様子をブログで拝見できるのが楽しみです♪

ご心配いただいて、ありがとうございます。
妊娠8ヶ月ぐらいから、(みんなそうなのかもしれませんが)体調がしんどくなってきました。
腰痛はもちろん言うまでもなく、背中痛や、夜中に足がつったり、動悸に息切れ。
立ち仕事を休めなかったので、ずっとおなかが張って、引きつれるような痛みと、収縮する痛みを感じていました。
胎内運動会?・・・と思うような胎動の激しさに、今だに夜中何度も起こされ、眠れないこともしばしば・・・。
胎動は、ベビィが元気な証拠なのでしょうが、逆子なので、キックが足の付け根まで入り、頭突きが肋骨にめり込んできます。
体も重く、ドクターのすすめで、今はすっかり引きこもり(?)生活で、買い物にも行かずにのんびりしています。
奥様のときはいかがでしたか?

妊娠期間の体調の変化は、なかなか大変な経験でしたが、でも、それも残りわずかとなりました。
終わると思うと寂しいような気もします。
不思議ですね。
そして、生んだらまた、別の大変さの中に突入するのでしょうね。
でも、クリスマスが待ち遠しく、すごく楽しみに思います。

おなかの中に、9ヶ月いた我が娘に、やっと会える・・・!
この、丸いふくらみの中にいるベビィの顔を実際に見て、身体を抱きしめ、手を握って、ほっぺにチューできる!!
・・・そういう想像をしては、ニンマリ♪
夫や家族と共にその時を待ち望んでいます。

さすがtakashiさん、人を癒すお仕事の中で、アロマを使われているのですね!
ほのかな香りは、心をリラックスさせてくれますよね。

以前は、阪神大震災のあとや、大坂の小学校での児童殺傷事件が起きたとき、被害に遭われた方たちの心を癒すためにアロマテラピーが使われたそうです。
私は、ラベンダーの香りが好きなのですが、イマドキの小学生は、ラベンダーの香りを「トイレの香りだ~!」って言うそうです。
(私が子供の頃は、トイレの香りと言えばキンモクセイだったような気がしますが・・・。笑)
どんな人にも好んで受け入れられるのは、やはり、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系だそうですよ。

それでは、もう一度!
お誕生日おめでとうございます!!!
これから始まる一年が、takashiさんにとって、ご家族にとって、ますます幸福なものでありますように!
2008/12/15 22:43 | mar [ 編集 ]

おお~~~~降誕祭に出産とな!!!
  ハレルヤ~~~~~!!!!

神のご加護がありますわよ!!!!うふふ

  諸人こぞりてぇ~~むかえまつれぇ~~
  久くぅうう
  待ちぃにぃしぃいい

  ベィビィは来ませり
  ベィビィは来ませりぃ~~

  ベィビィはベィビィはぁ~^来ませりぃ~~~♪


  ハレルヤ アーメン!!!

遠いウズベキの空の下で歌って待ってまぁす~~~!!!


2008/12/16 10:44 | さるしおん [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

ありがとうございます!!
すてきな歌声が、響いてきました~♪
。・:*:・d(*´∀`*)b。・:*:・。
思わず一緒に歌ってしまいそう・・・。(笑)

ベビィの誕生に向けて(!?)街は華やかにデコレーションされていきます。
たくさんのツリーや、イルミネーション。
リースや、かわいい飾り物・・・。
一年で一番、華やぐ時期かもしれませんね。
それらを、これからきっとずっと、特別な思いで嬉しく受けとめるようになるんだろうなぁ・・・。
ふふふ。

手術とはいえ、嬉しいことがその後に待っているので、がんばれそう・・・。
・・・・っていうか、頑張るしかない!
どうぞ、歌いながら応援していてくださいね♪
2008/12/16 11:22 | mar [ 編集 ]

大丈夫!!!

 死にそうに痛いって言っても・・・死なないからぁ~~(爆)

 確かに2日間は赤ちゃんの事なんか頭にないくらい
 あたしは痛くて…大変だったけれど・・・
 …と、脅してどうする・・・

 これも個人差あり、友達は麻酔がキレた時にちょいと痛かったけど
 ・・・そんな人もいます。

 どっちにしても、すぐに忘れる~~~~!!!

 そして母は強くなるのであった!!!ぷへへへへ!!
  がんばっ!!!


2008/12/16 15:18 | さるしおん [ 編集 ]

決まりましたね~! あと10日かぁ!!! 
元気な赤ちゃんに会えますように!
幸せいっぱいの家族でクリスマス&お正月ですね♪
あと少し頑張ってね。パワーを送ります!
2008/12/16 18:33 | さんた [ 編集 ]

素敵なお知らせありがとうございます!
クリスマスが楽しみですね。

・・・ちなみに私の姉は24日生まれで、看護師さん達に賛美歌を歌ってもらったとか。

そしてアロマテラピー検定1級、合格おめでとうございます!
私も最近アロマキャンドルにはまっております。

また会って沢山お話しましょう。
2008/12/16 19:43 | リベロ [ 編集 ]

☆さるしおんさんへ

えええ~~~~。゜゜(´O`)°゜。エ~ン!
やっぱり、死ぬほど痛いのかぁ・・・。
先日も妹(帝王切開の先輩なので、頼りにしています。)に電話して、
「どうだった?どのくらい痛かった?」
と聞いたばかり・・・。
高校二年の時、交通事故で足首のうちくるぶしを骨折し、手術でビスを入れて止めたことがありましたが、その時は、
「壁に頭をぶつけて気絶していたい!」
と、真剣に思うほど、どうにもならない痛さだったことを、今もまだ鮮烈に覚えています。

最初から無痛分娩希望だったほど、痛みに対してビビリまくっている私・・・。
ママになった私が、強くなれることを、自分で自分に期待して、何とか頑張ります。
あ~、でも恐いなぁ・・・。
。・゚・(つД`)・゚・。
2008/12/16 22:09 | mar [ 編集 ]

☆さんたちゃんへ

決まったよ~!
クリスマスに、ママになることになりました♪

手術のこととか、その後のこととか、色々と心配もあるけれど、今が人生の踏ん張り時!
…と思って頑張るよ。
パワーを送ってくれたら本当に心強いよ!

さんたちゃんも、忙しい日々で大変だと思うけれど、身体に気をつけて頑張ってね!
赤ちゃん生まれて落ち着いたら、遊びに来てくれたら嬉しいな~!
ヽ( ´ ▽ ` )ノ ♪
みんなにもよろしくね!
2008/12/16 22:15 | mar [ 編集 ]

☆リベロちゃんへ

コメントありがとう!!元気でしたか?
つい最近、空と、
「リベロちゃんどうしてるかな~?」
って話したばっかりだったよ!

お姉さん、イブ生まれなのね。
看護婦さんが歌ってくれるなんて、すてきなエピソードだね。
うちのベビィがクリスマス生まれになるのは、意味がありすぎて、重すぎるかなぁ・・・と、初めは感じたんだけれど。
でも、絶対忘れない日だし、街は飾り付けられてきれいだし、かえって良かったかなぁと、思っています。
私は約数が多い偶数って好きなので、イブの方が良かったかな。(笑)
でも、どの日に生まれても、たった一人のベビィの誕生日は、特別な日だよね!
(そういえば、リベロちゃんと空は同じ誕生だったね!)

また遊びに来てくれるのを楽しみにしているよ!
2008/12/16 22:23 | mar [ 編集 ]

あと10日で出産!!もうすぐだーーー!!!
日本帰国は元旦だから間に合わないけど、赤ちゃんに会えるのを楽しみにしているよ!
2008/12/17 12:49 | Ayako [ 編集 ]

いよいよお腹のベビィちゃんに会えるんだね!
私も娘二人を帝王切開で出産しました!
一人目の時は、麻酔が切れてからしばらくは自分が出産したことを忘れちゃうくらい痛かったけど、今となってはいい思い出です(*^_^*)
無事に生まれるのをお祈りしています♪
2008/12/17 16:51 | poppop [ 編集 ]

せまってますね~~

ドキドキとワクワクが入り混じった
なんとも言えない日々だろうね~

みなさんおっしゃっているとおり、
25日に生まれてくるのは、彼女の意思、もしくは
上の方々の思し召し、そうとしか思えません。

きのう、寝込んでいたわたしが
夕方えんやこらさと起きだして、
つけたTVでやってたのが
「その時歴史は動いた マザーテレサの巻」再放送。
途中からだったけど。。
こういうのも、必然というか、共時性?って思った。

そのわりにまったく良く生きれてないんですが(汗)

保育園のこともあるし、
こんなにすごい流れのなかに身を置いていること、
あなただから起きた、奇跡のような必然だと思うよ。

ファミリーに、そして世界に
ますますの幸あれ!!!

繰り返しますが
安産を祈っています。
2008/12/17 21:03 | あむあむ [ 編集 ]

☆Ayakoへ

そうこうしているうちに、アッという間に
「あと一週間!!」
になっちゃったよ~!!

今年のお正月は、家族みんなそろって、しかも新メンバーを加えて迎えることができるね。
すごく嬉しいよ。
ベビィに会えるのを楽しみに待っていてね。
こちらも、帰国を楽しみに待っているから、気をつけて帰ってきてね。
2008/12/18 09:17 | mar [ 編集 ]

☆poppopちゃんへ

初めてのコメントだね、とっても嬉しかったです!ありがとう!!
久しぶりだね~!

poppopちゃんも、帝王切開だったんだね・・・。そして、やっぱり痛かったんだね・・・・。
(;´ー`)ハッハ・・・。

最近は、
「ものすご~~~~く、死ぬほど痛いだろう。」
ということを相当覚悟しておいて、で、いざ体験してみたら、
「あれ?まぁ、この程度か、予想よりは楽だったな。」
と思えるのが良いかなぁと、思ったりしています。
それにしても、
「自分が出産したことを忘れちゃうぐらい・・・」
という表現、すごくリアルで、思わずクスリと笑ってしまいました。
その後の子育ての日々など、今度会ってゆっくり聞きたいなぁ・・・。
また会える日を楽しみにしています。
2008/12/18 09:22 | mar [ 編集 ]

☆あむあむちゃんへ

もう少しだよ~~~~~!!!
ドッキドキ、です。
でも、この9ヶ月間は、この出産という時へ向かってひたすら流れてきた時間だったので、だいぶ(母になる、赤ちゃんを迎える)覚悟はできているように思うよ。
かわいいベビィを抱っこできるまであと一週間。
本当に楽しみです。

妊娠期間、早かったような、でも、思えばすごく長かった~。(遠い目・・・。笑)
2ヶ月間続いたひどいつわりがやっぱり一番つらかったかなぁ。
おなかが大きくなってからも、体調はしんどかったなぁ・・・。
みんなこうして大変な思いを乗り越えて「母」になっていくのかと思うと、この世でこれまで「母」になってきたすべての女性を尊敬する気持ちになったり・・・。
なんだか、これまでの人生では見えてこなかったものや、感じられなかった様々なことを、自分のこととして見つめることができた貴重な時間だったように思うよ。

生まれたばかりの小さな小さなあーちゃんを抱いて、不慣れな様子で(ごめん。)お乳をあげていた、あむあむちゃんの姿を思い出します。
むーくんの時はもう少し慣れた様子だったけれど、でも、あれからもう二年近くもたったんだね!
あの頃は、母になる自分を想像すらしていなかった・・・!
時間の経つのは早いね。
そして、その時間の中で、「母」になった瞬間から、それまで歩んできた人間としての成長という時間軸と別に、「母」としてのキャリアが始まって、積み重なり、成長していくんだろうなぁ・・・。
今後の自分の変化がまた、楽しみでもあります。

子育て、悩んだり壁にぶつかったりしながらだと思うけど、身近にあむあむちゃんはじめ、先輩がいるのが心強いよ。
これからも、母子ともども、すえなが~くよろしくね!

2008/12/18 09:32 | mar [ 編集 ]

おお~~~っ!!!
とうとう出産が決まったのですね♪
おめでとうございます!!!
なんだか早いものですね。
私は何も変わらない生活をしているというのに、赤ちゃんはその間にちゃんと大きく育っているのですね。
不思議なものです。
夫婦の二人きりの新婚生活は残りわずか。
ロマンチックなイヴを過ごして、感動のクリスマスをお迎え下さいませね♪
落ち着いたら報告を楽しみにしています。

ちなみに、私は12月27日生まれ。
クリスマスプレゼントを誕生日プレゼントは昔も今も一緒で~す(^^;)

2008/12/21 13:24 | erte [ 編集 ]

☆erteさんへ

コメントありがとうございます!!
ごぶさたしていてごめんなさい・・・。

おかげさまで、あと3日に迫ってきました!!
早いですよ~~~。
ついこの間、つわりでつらかったような気がするのに・・・。
もうすっかりはち切れそうなおなかを抱え、妊娠期間も終わり近くとなりました。

イブは、手術の前日、ということで、夜9時以降は何も口にしてはいけないことになっています・・・。(涙)
夫が早く帰ってきてくれないと、一人で寂し~く早めの夕食を済ませることになりそう・・・。
「ケーキを買って、早く帰ってきて~!」と、お願いしています。(笑)
それにしても、ロマンティックなイブ、と言うよりは、出産前日ドキドキイブ、になりそうです。

erteさんのお誕生日ももうすぐなのですね!!
北海道の12月27日は、白い雪に包まれて、美しいのでしょうねぇ・・・・。(うっとり・・・。)
少し早めだけれど・・・。
お誕生日おめでとうございます!!
。+.。゚:;。+゚( 。・▽・。)゚+。::゚。:.゚。+。
erteさんの一年が、すてきな一年でありますように!と、心を込めて祈っています!!



2008/12/22 09:42 | mar [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/272-fdccffa3

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。