2017・05
<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/23 (Mon) 初日の幕が下りて・・・。

昨日おかげさまで、「フラメンコ曽根崎心中」の2006年の初演を無事に終えました。
見に来て下さった方、心の中で応援して下さった方、本当にありがとうございました!!
お客様の温かい鳴りやまぬ拍手に、胸がいっぱいになりました。

スタッフのみなさん、一緒に踊ったみなさん、お疲れさま!!
そして、心からありがとう。
みんなが大好きです。

昨日は、遠く、遠く、美しい「果て」まで旅をしてきました。
終わったあとも、しばらく心が現実に戻ってこなかった・・・。
舞台そでで天井を見上げると、驚くほどに高いのです。
その、一番頂点に、何か目に見えない大きな「意志」が存在して、私たちの舞台が無事に美しく結実し成就することを見守っているような不思議な感覚がありました。
もしかすると、ヒロ君先生のよく言う「アルテ(芸術)の神さま」かなぁ・・・。

そして今日はもう仕事。
でも、昨日のエネルギーの余韻でしょうか。
何かが不思議と、上手く運んでいって、人の心の優しさや良い波動を、いつも以上にジンジンと感じられるような・・・。
当たり前のように過ごしている日常に、なぜだか幸福を感じて、ふと涙ぐんでしまうような・・・。
みんなが、ほほえみかけてくれているような・・・。
職場でも、そんな、いい時間を過ごさせてもらってきました。

帰ってきて久々に再会できた妹の赤ちゃん「ヒロ君」を抱っこ♪
温かくて甘い香りがして、本当にかわいい!

そして今夜からもう練習再開です!
まずは、週末のエイブルアートの公演に向けて。
そして、いよいよ「曽根崎」東京公演に向けて。
また踊っていく日々が続くことがとても嬉しいです。

この気持ちを胸に、丁寧に大切に、喜んで楽しんで、日々を生きていこうと思います。


gakuya.jpg

 いざ出陣・・・のほんの少し前の楽屋。



★本日の朝日新聞の朝刊に、私の敬愛する師であるフラメンコ舞踊家・鍵田真由美先生が載っています。もし良かったらチェックしてみて下さい。記事内容の詳細についてはまた後日書きますね・・・。では、練習に行ってきます!!


スポンサーサイト

comment

大盛況だったんですね。12月が待ち遠しい・・・。
はやく観たいです!
公演昨日で、今日からまた仕事なんて、練習なんて、、、すごい!ハンナには絶対出来ません。。。おそらく高熱出して死亡。。。

それから朝日新聞の記事、今朝新聞読んでいてびっくりでしたよ!
2006/10/23 21:35 | ハンナ [ 編集 ]

初日、無事に終わったのですね。おめでとうございます。どんどん進化していく曽根崎、目が離せませんぞ。

朝日新聞の記事、最後の5行が嬉しかったー。ミセスクラスにはパワーを持った人がいっぱいいるんですもの。いつまでも輝いていたいよね。私もあのクラスの皆さんからいつもいいっぱいパワーをもらいます。
2006/10/23 21:58 | めめ★ [ 編集 ]

お疲れ様でした!!
大盛り上がりでしたねっ♪
とっても大満足の公演でした~。
アバニコも発見しましたよ!
銀座公演も楽しみにしています♪
2006/10/24 00:01 | KANA [ 編集 ]

ハンナさんへ

優しいハンナさん、コメントありがとうございます!!
おかげさまで今年初の曽根崎が無事に終わりました。
急に寒くなりましたが、お元気ですか?

いや~、ほんと、仕事を休めるならいくらでも休みたいのですが(笑)、東京公演で一週間近く休むことを考えると、とてもとても・・・・。
(´ー`;)ハッハ
舞台のあとって、妙にテンションが上がっているので、その勢いのまま行ってなんとかこなしてきました!!
このあと、ばたっと倒れたり(笑)・・・・しないように、ハンナさんのおかげで治療していただけること、嬉しく楽しみに思っています。
本当にありがとうございます。

朝日新聞、嬉しかったですよ♪
先生、あんな気持ちなんだな~、何だか私に近い部分もお持ちなのかもしれない・・・なんて思ったりしながら拝読しました。
2006/10/24 00:42 | mar(マル) [ 編集 ]

めめ★さんへ

めめ★さ~ん!!hug!hug!
おかげさまで無事に終わりました。
「曽根崎」の場合は、いつでも終わりは次への始まりで、終わった感慨にのんびりとふける間もなく、もう次に向かって新たなスタートを切った感じがしているのが不思議です。
私たちの中でも、時間をかけてきっと少しずつ色々なことが進化していると信じています。でも、毎回毎回本当に新鮮な気持ちで踊りたいです。

ミセスのクラスは、M軍曹もいつも大絶賛ですよ!
カンテも歌ったり、すごく熱くて充実しているようですね。素晴らしいです!!
私も、みなさんにお目にかかれる機会がなかなか無いのが本当に残念で寂しいのですが、いつも舞台を見に来て下さったり、新年会で共に飲んだり(笑)、そのつどみなさんのパワーとフラメンコを愛する心にたくさんのものを頂いています!!
発表会でみんなの踊りを見れる春が、今から待ち遠しい・・・♪
2006/10/24 00:47 | mar(マル) [ 編集 ]

KANAさんへ

見に来て下さって、本当にありがとうございました!!
カーテンコールの時に、「あの拍手の中に、KANAさんがいらっしゃるのだなぁ」と思っていました。
楽しんでいただけたようでホッとしています・・・。
四街道のお客さんはとても温かかったですね。
舞台の場面場面で途中何度も起こる拍手に、どれほど励まされ力を頂いたことでしょう!!

銀座公演ではメンバーも増え、ミュージシャンもずらりと揃い、衣装も替わり、さらにライブな熱い舞台をお届けできるように頑張りますね!!
またお待ちしています!
2006/10/24 00:52 | mar(マル) [ 編集 ]

こんなにずっと踊り続けているのに、まだ一回も曽根崎心中観てない!
あたしって、信じられないよ。
昨日、ネパールから帰ってきたんだ。
東京ではいつやるの?
観たい観たいぃぃ~!
でも12月はまたネパールにいるかも、なんだよなー。
会いたいなー。
2006/10/31 16:40 | kei [ 編集 ]

Keiちゃんへ

あれ~~~!?keiちゃん、ネパールに行っていたの?
そして、「曽根崎」まだ見てくれてなかったんだっけ!?
ああ、もう、ぜひぜひ見て欲しいよ。ネパールも素敵だと思うけど、こちらもなかなかですよ。(笑)
銀座での公演は、11月28日(火)~12月3日(日)まで。都合がつくならぜひ来てよ。(土日のチケットは、もう残り少ないと思います・・・。でも、keiちゃんのためなら何とかするからさ。)

この舞台が終わるまで、なかなか休みがない状態なんだけど、でもまた、会いたいよね。
keiちゃんの撮ったネパールその他の写真、見たいです。
そして何より、keiちゃんの、白い歯と瞳の輝く笑顔が見たいです。
コメントとっても嬉しかったよ。元気そうで何より!おたがいいつでも自分らしく・・・。だね!

近いうちにぜひぜひ会えますように!!
2006/10/31 21:55 | mar(マル)  [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://lunasolmilcoco.blog68.fc2.com/tb.php/34-7bac2039

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mar(マル)

Author:mar(マル)
☆大切なこと
「真・善・美」な道を求めて日々成長すること。

☆好きな言葉
「世界と人生を愛すること 
苦しい時にも愛すること 
太陽の光を感謝して受け取ること 
苦しみの中でも微笑を忘れないこと」
(ヘルマン・ヘッセの言葉) 

☆好きなこと
・空が好き。
・本(古典・純文学系)が好き。
・きれいな音楽が好き。
・いい映画や、美術、旅行も好き。
・木に咲く花が好き。
・花の写真を撮ることが大好き。
・色々考えることが好き。
・文章を書くことも好き。

☆好きな本
・ヘッセ『デミアン』『春の嵐』
・リルケ『若き詩人への手紙』
・高村光太郎『智恵子抄』
・三浦綾子『道ありき』『氷点』『泥流地帯』『塩狩峠』
・倉田百三『出家とその弟子』
・ドストエフスキー『白痴』『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』
・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
・トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』
・ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ゲーテ『若きウェルテルの悩み』
・サンテグジュペリ『星の王子さま』
などなど。

☆好きな映画

『初恋の来た道』『ポンヌフの恋人』『ローマの休日』『アメリ』『父と暮らせば』『ノッティングヒルの恋人』『ライフイズビューティフル』『ベティーブルー』『存在の耐えられない軽さ』『嵐が丘』『LOVERS』『汚れた血』『イングリッシュペイシェント』『エトワール』『風と共に去りぬ』など

☆好きな音楽

・グレン・グールドの弾くバッハ(特に『ゴールドベルク』)
・マドレデウス

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。